人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年9月24日

【ハイライト動画あり】明治大学、10トライで立教大学を破り連勝スタート。3連覇への挑戦はまだまだ続く。ラグビー関東大学対抗戦

ラグビーレポート by 明大スポーツ新聞部
  • Line

3トライを挙げた江藤

先週から開幕したラグビー関東大学対抗戦。青山学院大学との初戦を52-3で制した明治大学。9月18日、昨年度は73-15で快勝している立教大学を相手に、アースケア敷島ラグビー場にて第2戦を戦った。

序盤からいい流れができていた。開始直後、相手のキックを左LO(ロック)山本嶺二郎(法2=京都成章)がチャージする好プレーがさく裂し、早速試合が動く。3分、敵陣22mラインでのラインアウトからモールで押し込みHO(フッカー)田森海音(政経4=長崎北陽台)がトライ。「ラインアウトモールは青学大戦で課題に挙がっていたのでこの1週間で修正できた」(田森)。

12分に再びラインアウトから追加点が生まれると、さらに明大ペースに。16分、敵陣22mライン付近でのラックからSH(スクラムハーフ)飯沼蓮主将(営4=日川)がボールを持ち出す。「自分の中で積極的に仕掛けていこうというテーマがあった」(飯沼)。

空いたスペースに走り、1対1でかわすとそのままトライを決める。4年生の3連続トライで士気も上がり順調かと思われたが、守り切れず立大にトライを許す。「思うように上がれずに相手にクイックボールを出されてしまった」(飯沼)。

J SPORTS オンデマンド番組情報

それでも22分、敵陣10mラインでのラインアウトから右へ開いたNO8(ナンバーエイト)福田陸人(法4=国学院栃木)が、右CTB(センター)江藤良(文4=報徳学園)へタイミングよくワンパス。最後は相手を押しのけトライを決め、ペースを崩さなかった。その後も着実に攻め敵陣での攻撃が続く。

32分、相手のペナルティから敵陣5mラインでのラインアウトを得て成功させると、モールで押し進みトライ。左FL(フランカー)木戸大士郎(文1=常翔学園)の初対抗戦、初トライとなった。

前半終了間際には、敵陣22mラインでのラインアウトからモールに持ち込もうとするも、崩れてしまう。そこから飯沼がSO(スタンドオフ)伊藤耕太郎(商2=国学院栃木)へパスを出すと、キックパスを試みる。相手に当たり転がったボールを江藤が運よくキャッチ。そのまま走り込みラッキーな3トライ目を挙げた。相手に1トライを許したものの、40-7で危なげなく前半を終える。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ