人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年9月21日

ラグビー日本代表、オーストラリア戦、欧州遠征に向け候補選手39名を発表。ワールドカップ組から流大、徳永祥尭が復帰

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

日本代表の藤井雄一郎NTD

9月21日(火)、2021年秋シーズンの日本代表候補選手39名と、NDS(ナショナル・デベロップメント・スコッド)5名が発表され、ラグビー日本代表の藤井雄一郎NTD(ナショナルチームディレクター)が登壇し、メディアブリーフィングが行われた。

WTB(ウィング)/FB(フルバック)松島幸太朗(クレルモン)は欧州遠征から参加予定で、44名の選手全員が29日から行われる宮崎合宿に参加し、10月23日(土)のオーストラリア代表戦に向けて準備を加速させていく。

ラグビー日本代表テストマッチ2021

なお、当初は練習試合を含めて国内で2試合の予定だったが、コロナ禍の影響で1試合となり、キャプテンは未定で今後発表される。欧州の遠征メンバーは36名ほどの予定だ。

藤井NTDは冒頭、「すでに各選手には個別のメニュー配って準備はできている。来週、集まって次のオーストラリア戦に向けて全員で準備していきたい。新しい選手や復帰した選手もいるが、6月、7月のテストマッチ後に、試合を見る機会がなかった。サンウルブズの試合もないので、今回、NDS(将来日本代表に選出される可能性をもった人材)という形で若い選手を呼んだ」。

「今後、できる限り試合がない場合は呼んでいきたい。次の世代を担う選手たちにもいろんな経験を積ませたいと思って多めにセレクトした。準備期間もコロナの影響で少ないが、チーム一丸となってヨーロッパ遠征で戦えるように準備していきたい」と話した。

また、ジェイミー・ジョセフHC(ヘッドコーチ)は日本ラグビー協会を通して「今秋のツアーに向けた日本代表候補を発表できることを大変嬉しく思います。メンバーはこの夏の間、トレーニングプログラムを行い、宮崎と別府でベストなコンディションに持っていけるよう、非常に良く準備をしてくれました」。

「夏のツアーを経験したことで、今後の試合に向けてチーム内には大きな期待と興奮が広がっています。今回のチームは、若さと経験がしっかりと組み合わされており、グループ全体に強さと深さがあります」。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ