人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年3月28日

【ハイライト動画あり】全勝対決はバレットのサヨナラPGでサントリーがトヨタ自動車に勝利。トップリーグ第5節

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

勝負を決めたのはボーデン・バレット

ジャパンラグビートップリーグは先週のバイウィーク(休みの週)を挟み、リーグ戦も3月26日(金)28日(日)の第5節を含め、残すところ3試合となった。

27日(土)は愛知県・パロマ瑞穂ラグビー場で、レッドカンファレンス全勝同士の一戦、トヨタ自動車ヴェルブリッツサントリーサンゴリアスの一戦が行われた。

初優勝を目指すホームのトヨタ自動車は、4連勝で勝ち点19。クボタと並び、得失点差で3位につけている。一方、2017-18シーズン以来の王者を目指すサントリーも、雷の影響で再試合となった先週の第4節の東芝戦でも73-5と快勝。4試合全てで3トライ差以上のポーナスポイントも得て、勝ち点20で首位に立っている。

マイケル・フーパー

トヨタ自動車のメンバーを見ると、共同キャプテンで元ニュージーランド代表NO8(ナンバーエイト)キアラン・リードこそ欠場したが、現オーストラリア代表主将のFL(フランカー)マイケル・フーパー、南アフリカ代表のFB(フルバック)ウィリー・ルルーが先発。

また、もう1人の共同キャプテンで、日本代表経験のあるSH(スクラムハーフ)茂野海人、SO(スタンドオフ)ライオネル・クロニエ、元日本代表のCTB(センター)マレ・サウら、経験値の高い選手と、LO(ロック)秋山大地、WTB(ウィング)高橋汰地ら好調な若手もスタートに名を連ね、ホームで強敵サントリーを打ち破って首位に躍り出たいところだった。

J SPORTS 放送情報

サントリーは、世界最優秀選手に2度輝いている得点ランク首位に立つニュージーランド代表SOボーデン・バレット、オーストラリア代表経験のあるFL(フランカー)ショーン・マクマーン、SH流大とキャプテンのCTB中村亮土ら、日本代表選手とルーキーのWTB中野将伍が先発。

ベンチには新人SH齋藤直人、ワラビーズ経験のあるCTBサム・ケレビらと豪華なラインアップで揃えた。

今節、最も注目が集まった全勝同士の対決は、4,251人が集まった快晴のパロマ瑞穂ラグビー場で午後2時にキックオフされた。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ