人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2019年11月1日

【俺達のONE TEAM】明治大学ラグビー部を影で支える学生コーチ・井元優吾

ラグビーレポート by 明大スポーツ新聞部
  • Line

しかし、壁は大きく分厚かった。同期のHOには武井主将に加え、高校日本代表経験のある松岡賢太(商4=京都成章)がいた。

同じ大分舞鶴出身のWTB矢野も1年目から明早戦に出場するなどの活躍を見せる中、なかなか出場機会にめぐまれず。「頑張らないといけないなって思いながらも、その時は行動が伴ってなかったのかなと思います」。

そんな中、彼は学生コーチという新たな道を切り開く。きっかけとなったのは親友である幸重天の兄で、圓生正義主将(平26・政経卒)の代で主務を務めた幸重記氏(平26・文卒)の存在だった。

「裏方の仕事を知ることは自分のためにもなるという話を聞きました」。

例年なかった学生コーチと言うポジションとして部を支える道を選んだ井元。彼の挑戦の支えとなったのは滝沢佳之FW(フォワード)コーチの存在だった。

「まだない立場の自分を受けいれて、一緒にやってくれた滝沢さんは本当に尊敬できる人物です」。

「滝沢さんは当たり前ができてない選手には厳しいですが、自分自身の悪いところを常に指摘してくれる方なので頼りになる印象が強いです」。

謙虚な姿勢の裏には、彼の発する言葉の芯の強さが垣間見える。「こだわりを持つこと」が誰にも負けない自分の良さだと答えた。

「選手たちには、1回1回をもったいない練習にしてほしくないです。100%でやることは大事ですし、僕たちも準備をしたうえで選手にやらせているのでもったいないことをしてほしくないです」。

練習の指導も、試合中のコーチングも、選手たちに常に100%で取り組んでほしいからこそ。明治の支え人は選手とともに大学日本一の栄冠へと突き進む。

◆明治大学 関東大学対抗戦日程
・11月04日(祝)11:30 青山学院大学 vs. 明治大学 上柚木陸上
・11月10日(日)11:30 慶應義塾大学 vs. 明治大学 秩父宮
・11月24日(日)14:00 明治大学 vs. 帝京大学 秩父宮
・12月01日(日)14:00 明治大学 vs. 早稲田大学 秩父宮

文/写真:清水康佑(明大スポーツ)

代替画像

明大スポーツ新聞部

1953年(昭和28年)創部。現在明治大学において唯一の学生新聞部。明治大学体育会43部の競技成績や、学内外の話題を幅広く紙面・WEBサイト上にて掲載、発信。 現在の部員数は56名。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ