人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2023年7月25日

前十字靭帯断裂のダビド・シルバ、本人は沈黙を守ったまま・・・もっともっとプレーを見たい

木村浩嗣コラム by 木村浩嗣
  • Line
ダビド・シルバ

ダビド・シルバ(中央)が左膝の前十字靭帯を断裂

ダビド・シルバが先週の練習中、左膝の前十字靭帯を断裂した。

最短でも治療とリハビリに6カ月、その後コンペティションレベルまでフィジカルコンディションを上げていく時間を考えると、1シーズンを棒に振りかねない重傷だ。例えば、移籍したイサクの代役として加入したサディクは9月に右膝の前十字靭帯を断裂し、5月に全体練習復帰したものの試合には出ないままシーズンを終えている。

断裂の可能性は「1シーズンに1チームで1人程度」と言われているが、不幸なことにソシエダには前十字靭帯を断裂が多い。サディクの前にオヤルサバルとカルロス・フェルナンデスが同様の負傷で復帰に300日前後を要している。

シルバの37歳という年齢を考えると、このまま引退するのでは、と囁かれている。本人が沈黙を守っているのは、踏ん切りが付かないからだろうか。

5月に1年の契約更新を発表したばかり。このコラムでも何度も彼のプレーの素晴らしさ、代えの利かなさ、リーダーとしての影響力をお伝えしてきた。今季はチームがCLに出場し「シルバ健在」がアピールされるチャンスだと思っていたので、このタイミングでの大ケガと引退──正式発表はまだだが──という相応しくない終わり方は、残念極まりない。

20年ほど前、シルバを初めて目の前で見た衝撃は忘れられない。バレンシアでの練習中だったが、投入された途端、ゲームの質が激変した。誰もがシルバを探し、ボールを渡してリターンをもらえる場所に動く。パスが急に繋がるようになり、強引にシュート撃っていたビージャもコンビで崩したアシストをもらえるようになった。シルバという“接着剤”でバラバラだったピースがくっついて、チームが1つの意志を持って動き始める、そんな感じだった。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ