人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2022年2月25日

ロシアのウクライナ侵攻でCL決勝の開催地が変更に

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line

「みずから孤立し、主権国家を侵略しようとするロシアに、スポーツのビッグイヴェントを開催する資格はない」(ボリス・ジョンソン英国首相)

「僕らは絶対に手放さない。ウクライナに栄光あれ」

マンチェスター・シティのオレクサンドル・ジンチェンコは、ソーシャルネットワークを通じて愛国心を表現した。

ベンフィカ・リスボンのロマン・ヤレムチュクは、アヤックス戦(チャンピオンズリーグ・ラウンド16第一戦)で同点ゴールを決めた後、ウクライナを支援するシンボルのトライデント(三又の槍)が描かれているTシャツで平和をアピールした。

さらに多くのウクライナ代表歴を持ち、ACミランに所属していた2004年にはバロンドールを受賞したアンドレイ・シェフチェンコも祖国の現状を憂えている。

「誠実で勤勉で、自由を愛する人々の国、それがウクライナだ。いま、困難な時期を迎えているが、団結すれば必ず勝つ」

人類は紀元前から戦を繰り返してきた。いつになったら平穏な世の中が訪れるのだろうか。

文:粕谷秀樹

粕谷 秀樹

ワールドサッカーダイジェスト初代編集長。 ヨーロッパ、特にイングランド・フットボールに精通し、WWEもこよなく愛するスポーツジャーナリスト。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ