人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2021年8月13日

新銀河系に早くも嫌気?エムバペはパリSGを退団するのか

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line
エムバペ

エムバペ

この夏、パリ・サンジェルマンはセルヒオ・ラモスとジョルジニオ・ワイナルドゥム、ジャンルイジ・ドンナルンマに加え、あのリオネル・メッシまで獲得した。既存のネイマール、マルキーニョス、アンヘル・ディマリア、マルコ・ヴェッラッティなども含め、“新銀河系” といって差し支えない陣容だ。

しかし、水曜日の当コラムでも報じたように、新戦力の獲得は余剰戦力を生み出す。パリSGも例外ではなく、数人の選手がみずからの立場に疑問を抱きはじめているという。

昨シーズンまで正GKを務めていたケイラー・ナバスは、ドンナルンマの加入で二番手に降格する。レアル・マドリーに所属していた当時も、ティボ・クルトワの入団で優先順位が下がったため、パリSGにやって来た。控えに甘んじるタイプではない。

GKの補強が急務といわれるアーセナルは、ナバス獲得に動くべきではないだろうか。市場推定価格は1100万ポンド(約16億5000万円)。破談に終わったアーロン・ラムズデイルは、シェフィールド・ユナイテッドに3500万ポンド(約52億5000万円)を吹っかけられた。実力ではナバスが一枚も二枚も上まわる。

アンデル・エレーラとレアンドロ・パレデスも、さらなる出場機会を求めて退団する、と多くのメディアが指摘していた。エレーラはマンチェスター・ユナイテッド復帰も囁かれている。ただ、「フットボール以外のビジネスを優先し過ぎている」と、古巣を批判した発言は印象がよろしくない。オーレ・グンナー・スールシャール監督もこう言った。

「これからはボーナス」

夏の補強はジェイドン・サンチョとラファエル・ヴァランヌで終了、を示唆していた。

さて、キリアン・エムバペである。

来年6月末日に満了を迎える現行の契約を、8月12日の段階で更新していない。メッシの加入に首を傾げ、「俺を信用していないのか」「長期的な展望はないのか」と、心が揺れ動いているとも伝えられはじめた。

エムバペの市場推定価格は1億6000万ユーロ(約208億円!)だ。コロナ禍では、いやいや正常な世の中でも、簡単に支払える金額ではない。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ