人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2020年7月10日

亘崇詞さんのアミーゴを訪ねて

土屋雅史コラム by 土屋 雅史
  • Line

今回のセレクションでは4つのロケをご紹介している。1つはボカの日本遠征で、選手たちが新幹線に乗ったり、秋葉原で買い物したりしているロケ。1つはリケルメを訪ねてビジャレアルへ赴いたロケ。1つはマラドーナ伝説の5人抜きを、アステカスタジアムで再現してしまったロケ。最後は北京五輪で優勝したアルゼンチン代表の宿舎に潜入しつつ、ペレの“日本語”を引き出してしまったロケ。この4つを取り揃えた。

あるいは見ている方々も麻痺してしまっているかもしれないが、改めて考えても亘さんの “アミーゴ”ネットワークはとんでもない。だが、スペイン語ができるだけで、アルゼンチンでサッカーをしていたことがあるだけで、あんなネットワークが築けるはずがない。それはひとえに亘さんの誰からも愛されてしまう、キャラクターの為せる業だということを忘れてはいけない。

2006年。番組ディレクターの石神画伯はペルーに飛んだ。亘さんロケのほとんどは石神画伯が同行、撮影したものであり、前述したように突然プロサッカー選手になってしまった“亘選手”を視聴者へ紹介すべく、ペルーに飛んだものの、現地で体調を崩してしまったという。

その時。慣れない手つきで亘さんはおかゆを作ってくれたそうだ。日本の知り合いに電話で作り方を聞きながら、一生懸命おかゆを作ってくれたそうだ。画伯は帰国後、「自分が女の子だったら好きになってたな」と笑いながら回想していたが、私はこのエピソードに亘さんがあれだけのネットワークを築いてきた理由が、大いに詰まっていると思っている。

実は『Foot!』ではアレだけ南米ロケを敢行してきたのに、私は一度も行ったことがない。特にアルゼンチンは亘さんからいろいろな話を聞いてきただけに、自分の中で非常に様々な想像が渦巻いており、是非この目でその想像の真偽を、直接確かめてみたいという想いは常に抱いてきた。

いつか亘さんと一緒にアルゼンチンへ行く日は来るだろうか。その野望を実現できるように、ちゃんと企画を考えておく必要もありそうだ。もし、もし本当にそんな日がやってきたら、もちろん石神画伯は真っ先に誘おうと、心の中で秘かに思っている。

文 土屋雅史(J SPORTS)

土屋 雅史

土屋 雅史

Jリーグ中継担当プロディーサーを経て、デイリーサッカーニュース Foot!を担当。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ