人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2019年12月27日

ゼンガの〈神対応〉といまでも心の奥に深く突き刺さるひと言

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line

「必要以上に戦術を批判するマッチレポートはどうかと思うよ。だって、あんたたちはロッカールームに入れないから、試合当日の戦略を知らないわけだろ。条件を五分と五分に整える戦略を無視して戦術だけの優劣を論じるのは、かなり無理があるんじゃないかな。大切な部分を省いて伝えるっていうのは、誤解を招くっていうか、ミスリードになると思わないかい」

カルチョ・イタリアーノは戦術的な議論が大好きだ。ゼンガ本人も討論番組の進行役を務めていたが、戦術が独り歩きする流れに大きな疑問符を抱いていたようだ。

フットボールに限らず、マッチレポートは難しい。なにが起きただけではなく、なぜ起きたかを解明し、さらにどのような戦略で挑んだかも深く掘り下げなければならない。守備的な選択は正しかったのか、攻撃的に振る舞うべきだったのか。

フットボールを生業として30年が過ぎたが、マッチレポートはいまでも緊張する。専門的すぎて伝わりづらい用語はできるだけ避けてきた。今後も使おうとは思わない。一般用語でよりわかりやすく、なおかつ監督、選手のプライドを傷つけないマッチレポートは、いつになったら書けるのだろうか。2020年以降の大きなテーマである。

※読者の皆さま、2019年もお世話になりました。どうぞ、よいお年をお迎えください。

文:粕谷秀樹

粕谷 秀樹

ワールドサッカーダイジェスト初代編集長。 ヨーロッパ、特にイングランド・フットボールに精通し、WWEもこよなく愛するスポーツジャーナリスト。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ