人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2019年11月4日

【ハイライト動画あり】スペインが試合巧者ぶりを発揮し首位通過。FIFA U-17ワールドカップ

サッカーニュース by J SPORTS 編集部
  • Line

FIFA U-17ワールドカップはグループリーグ最終日となったこの日、ブラジリアでは、グループEのスペインとカメルーンが対戦。

既にグループリーグ突破を決めているスペインに対し、僅かながらベスト16進出の可能性を残した2連敗のカメルーンが挑んだゲームは、試合巧者振りを発揮したスペインがカメルーンを2-0で退けた。

前半序盤はボールの落ち着かない展開となるなか、引いて守るカメルーンがカウンターから何度かチャンスを作りかける。

一方、スペインは10分過ぎから安定してボール支配率を高め始め、最終ラインのビルドアップから攻撃を組み立てる試合運びを見せる。

試合が動いたのは21分。スペインはロングボールのこぼれ球に詰めたペドリ・ゴンサレスがダイレクトでスルーパスを送ると、これに走り込んだFWジョルディ・エスコバルがエリア内でのダイレクトシュートでネットを揺らし、先制に成功。

スペインはこの後も、コンサバティブな戦い方を崩さないカメルーンに対し、優勢に試合を進め、42分にはMFイライシュ・モリバが豪快なミドルシュートでネットを揺らし、2-0として後半へ折り返す。

カメルーンは前掛かりにプレーし始めた後半開始早々にスペインGKイバン・マルティネスのキャッチミスからチャンスを迎えるも、これはマルティネスがボールを確保し、スペインが事無きを得た。

この後、カメルーンは54分にも鋭いシュートを枠内に飛ばすが、ここもGKマルティネスに阻まれる。

この後、スペインはバランスを重視したプレーに徹し、リスクを冒さず巧みに試合を進めカメルーンにゴールを許すことなく、2-0で勝利をものにし、グループE首位通過を決めた。

◆グループE最終結果
1位 スペイン 勝ち点7
2位 アルゼンチン 7
3位 タジキスタン 3
4位 カメルーン 0

FIFA U-17 ワールドカップ ブラジル 2019

【ハイライト動画】グループE カメルーン vs. スペイン

J SPORTS編集部

J SPORTS 編集部

 

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ