人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2019年10月31日

【ハイライト動画あり】日本、アメリカとスコアレスドローで決勝トーナメント進出は次戦以降に。FIFA U-17ワールドカップ

サッカーニュース by J SPORTS 編集部
  • Line
FIFA U-17ワールドカップはグループリーグも中盤戦に入り、この日は初戦で優勝候補のオランダに快勝した日本が、ビトリアでのナイトゲームでアメリカと対戦。 試合はスコアレスドローで両チームが勝ち点1を分け合い、日本の決勝トーナメント進出は次戦に持ち越しとなった。

セネガルに惨敗した初戦から、スタメン5人を変えたアメリカに対し、初戦からスタメン2人を入れ替えた日本のキックオフで始まった前半。

テンポの速いパス回しでボールを保持しながらゲームを組み立てる日本がやや優勢に試合を進める。

しかし、アメリカが低めの位置でブロックを敷きながらソリッドなサッカーを展開したことで、前半は半ばから膠着した状況が続くことに。

結局、前半は、両チームとも、攻撃に人数をかけず、慎重な試合運びをしたことからスコアレスのまま、ハーフタイムを迎えた。

後半は開始から一転してアメリカが前掛かりとなり、日本は押し込まれる時間帯が続く。

ゴールの欲しいアメリカは55分にエースのFWレイナを投入し、前線の活性化を図る。対する日本も劣勢の流れを変えるべく、57分にFW西川潤を投入。

日本はこの選手交代が奏功し、敵陣深い位置での効果的なボールが急増する。

73分には右サイドバック畑大雅のクロスにFW若月大和が頭で合わせるも、これはGKオダンズの好セーブにゴールを阻まれる。

試合終盤にかけ、その後も若月が何度か見せ場を作るもネットは揺れず、終了のホイッスルとなった。日本は中2日で、既にグループリーグ突破を決めているセネガルとのグループリーグ最終戦に臨む。

◆グループD 順位表
1位 セネガル:勝ち点6
2位 日本:4
3位 アメリカ:1
4位 オランダ:0

◆11月3日(日)8:00
・セネガルvs.日本
・オランダvs.アメリカ

FIFA U-17ワールドカップ ブラジル2019

【ハイライト動画】グループD アメリカvs.日本

J SPORTS編集部

J SPORTS 編集部

 

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ