人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2019年10月2日

ファビアンスキ、アドリアン、アリソン…。GKをめぐる明と暗

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line
ファビアンスキ

なんてことだ──。ウェストハムのマヌエル・ペジェグリーニ監督が頭を抱えている。

開幕戦でマンチェスター・シティに0-5のKO負けを食らい、「嗚呼、今シーズンもグダグダなのか」と不安視されたが、その後は3勝3分無敗。7節終了時点でリヴァプール、シティ、レスター、アーセナルに次ぐ5位に付けている。予想外の好発進に、サポーターも満足してるだろう。ところが、好事魔多し……。7節のボーンマス戦で、GKルカシュ・ファビアンスキが右太ももを負傷。診断の結果、全治3~4か月の重症であることが判明した。

J SPORTS放送情報

ファビアンスキは優れたGKだ。アリソン(リヴァプール)やエデルソン(シティ)のような足技はないものの、ショットストッパーとしては世界のトップランクである。昨シーズンの148セーブはプレミアリーグ最多であり、ファビアンスキがいなければ、ウェストハムは降格ゾーンに足を踏み入れていたに違いない。

それほどの名手が3~4か月も欠場するのだから、ダメージは甚大だ。ズルズルと下がったり、だれがチェレンジするのか、カバーに行くのかハッキリしていなかったり、ウェストハムは守りが不安定だ。その弱点を補ってきたのがファビアンスキである。ペジェグリーニ監督にすれば、「ファビアンスキ様様」だ。ロベルト・ヒメネス、もしくはデイビッド・マーティンに託すしかないといっても、やはり彼らでは力不足だ。ファビアンスキの負傷欠場は、ウェストハムの急降下に直結する。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ