人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2019年5月24日

去り行く戦士たちへ…「お疲れさまでした。ありがとう」

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line

超絶技巧を持っているわけではなく、スピードも平均的だ。しかし、この男がいないと妙な不安感に苛まれる。オシェイは不思議なポジションを占めていた。ロッカールームではいじられキャラで、年下のウェイン・ルーニー(現DCユナイテッド)に何度となくイタズラされても、いつも笑顔で応じていたという。

ただ、ピッチ上ではいわゆるマルチロール。最終ラインと守備的MFをこなし、2007-08シーズンはチャンピオンズリーグの優勝にも大きく貢献した。このシーズンを総括したサー・アレックス・ファーガソン監督(当時)も、オシェイの名を挙げて称賛している。

「スタメンでも控えでも、オシェイはいつでも万全の準備を怠らない。なにより、ユナイテッドでプレーすることの意義、重要性をよく理解している。若手や外国人選手は、オシェイを見習わなければならない」

素敵な想い出があれば、二度と振り返りたくないシーンもある。だが、サポーターは彼らを信じ、彼らはサポーターに尽くした。きっと、永遠のメモリーに刻まれる。

お疲れさまでした。ありがとう。



文:粕谷秀樹

粕谷 秀樹

ワールドサッカーダイジェスト初代編集長。 ヨーロッパ、特にイングランド・フットボールに精通し、WWEもこよなく愛するスポーツジャーナリスト。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ