人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年12月29日

シード13校が登場。花園が1年で一番忙しい1日。全国高校ラグビー大会、12月30日(木)2回戦のみどころ

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

30日は2回戦の16試合が3つのグラウンドで行われる

12月30日(木)、「花園」こと、101回目を迎える全国高校ラグビー大会は大会3日目を迎えて、2回戦16試合が行われる。いよいよAシード3校(★)、Bシード10校(☆)のシード校13校が登場する。

◆第1グラウンド試合日程

・09:30 昌平(埼玉)vs. 桐蔭学園(神奈川★)
・10:45 國學院栃木(栃木☆)vs. 松山聖陵(愛媛)
・12:00 目黒学院(東京第2)vs. 飯田(長野)
・13:15 京都成章(京都☆)vs. 城東(徳島)
・14:30 静岡聖光学院(静岡)vs. 佐賀工(佐賀☆)
・15:45 東海大大阪仰星(大阪第2★)vs. 光泉カトリック(滋賀)

J SPORTS 放送情報

第1グラウンドでは、朝9:30から大会最多の6試合が行われる。第1試合は、ディフェンスに定評のある昌平が、3連覇を狙うAシードの桐蔭学園に挑む。総合力のあり、得点力もある桐蔭学園に昌平としてはロースコアの展開に持っていきたいところだ。

秋田工業を破った松山星陵

10:45キックオフの第2試合は関東大会王者で、Bシードの國學院栃木が四国大会王者の松山星陵のチャレンジを受ける。セットプレーも強く、スピードあるBK(バックス)も揃う國學院栃木に、松山聖陵は1回戦で秋田工業を破った勢いのまま当たりたい。

12:00キックオフされる第3試合は、アタック力の高い目黒学院と飯田のノーシード同士が激突する。目黒学院はしっかりチャンスでトライを重ねたいところ。飯田も展開力とFW(フォワード)のモールで対抗したい。

13:15にキックオフされる第4試合は、昨年度準優勝で今季こそ初優勝を狙うBシードの京都成章が、城東と戦う。城東は展開ラグビーで、守備に定評のある京都成章のディフェンスを崩すことができるか。

14:30から始まる第5試合は静岡聖光学院が、佐賀工業と相対する。FWのモールを軸に攻める佐賀工業に、静岡聖光学院がどこまで粘りを見せられるかに注目だ。

15:45にキックオフされる第6試合は、Aシードで夏の7人制大会優勝の東海大大阪仰星が、同じ近畿地方の光泉カトリックの挑戦を受ける。攻守に渡り組織力のある東海大大阪仰星に対して、光泉カトリックは攻撃ラグビーで接戦に持ち込めるか。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ