人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年12月20日

1月7日開幕のリーグワン。メディアカンファレンスを開催

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

24チームが揃った

12月20日、東京都内で1月7日に開幕を控える「NTTジャパンラグビーリーグワン2022」開幕直前メディアカンファレンスが行われ、ディビジョン1~3の全チームの24選手が参加した。

オィシャルサポーターの依吹怜さんの司会の下、リーグワンの玉塚元一理事長が「2019年ラグビーワールドカップの興奮から2年、本来ならもっと早く新しいリーグを立ち上げてラグビーをさらに盛り上げていこうと思っていましたが、残念ながら感染症などの問題がありました」。

「ようやく開幕まで3週間を切り、直前に迫っています。1月7日の開幕戦を皮切りに、ラグビーの興奮、ラグビーの持つスポーツの素晴らしさを広く日本のみなさまに伝えていきたい」と挨拶した。

リーグワンのマッチボール

次にリーグワンのマッチボールのデザインが発表。プリンシパルパートナーである「MUFG」(三菱UFJフィナンシャル・グループ)のロゴが配された。さらにディビジョン1~3の各チームの代表選手24選手が登壇し、ディビジョンごと、そして全員でフォトセッション行った。

瀧澤直はロケットポーズ

最初に出てきた埼玉ワイルドナイツのキャプテンで、HO(フッカー)坂手淳史は野武士軍団らしく「抜刀ポーズ」で登場、グリーンロケッツ東葛のキャプテンPR(プロップ)瀧澤直が身体全体を使ってロケットのポーズ。

電話ポーズのローレンス・エラスマス

NTTドコモレッドハリケーンズ大阪のキャプテンLO(ロック)ローレンス・エラスマスはNTTドコモらしく携帯電話で話すポーズなどを披露した。

抜刀ポーズの坂手淳史

昨季、最後のトップリーグで王者に輝いた埼玉ワイルドナイツの坂手キャプテンは「いい準備ができています。選手のゲーム理解度が高く、フィットしてゲームに臨めている。リーグは変わりますが、強みはディフェンスなので、ボールを奪って一気に攻めるところをみてほしい。1試合1試合大事なので、楽しんでいい準備をして初代王者になりたい」と語気を強めた。

茂野海人

昨季はベスト4だったが、トップリーグでタイトルを取れなかったトヨタヴェルブリッツの共同キャプテンSH(スクラムハーフ)茂野海人は「ここ数年はベスト4止まりですが、今季こそは初代王者を目指してチーム全体でやっています。『日本で一番のチームになる』ということをヘッドコーチに言われています。仕上がりは良くなっています」と自信をのぞかせた。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ