人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年4月1日

ラシン92、リヨン、ボルドー・ベグル、ラ・ロシェル、欧州初制覇を目指す「TOP14」の4チーム。ハイネケン・チャンピオンズカップ注目チーム紹介

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

準優勝3回、初の欧州王者を目指すラシン92

ラグビー欧州クラブ王者を決める「ハイネケン・チャンピオンズカップ2020/21」。プレーオフ1回戦に進む中から、欧州初制覇を狙うフランス「TOP14」のラシン92、ボルドー・ベグル、ラ・ロシェル、リヨンの4チームを紹介する。

プレーオフ1回戦 対戦カード

◆4月2日(金)
・深夜1:30 レンスター(アイルランド)vs. RCトゥーロン(フランス)
・深夜4:00 グロスター(イングランド)vs. ラ・ロシェル(フランス)

◆4月3日(土)
・午後08:30 ワスプス(イングランド)vs. ASMクレルモン・オーヴェルニュ
・午後11:00 マンスター(アイルランド)vs. トゥールーズ(フランス)
・深夜01:30 エクセター・チーフス(イングランド)vs. リヨン(フランス)

◆4月4日(日)
・午後08:30 ラシン92(フランス)vs. エディンバラ(スコットランド)
・午後11:00 ボルドー・ベグル(フランス)vs. ブリストル・ベアーズ(イングランド)
・深夜01:30 スカーレッツ(ウェールズ)vs. セール・シャークス(イングランド)

ラシン92(フランス)

ラシン92

◆主な成績
・TOP14:優勝6回(1892、1899-1900、1901-02、1958-59、1989-90、2015-16)

◆過去のハイネケン・チャンピオンズカップの結果
・2019-20:準優勝
・2018-19:ベスト8
・2017-18:準優勝
・2016-17:プール戦敗退
・2015-16:準優勝

名前の通り1892年に創設された、フランスでも屈指の伝統あるクラブだ。同じパリを本拠とするスタッド・フランセとはライバル関係にある。

1892年に行われた、この両者の対戦がフランス最古の国内戦と言われており、この時に勝利したラシンが手にしたブレニュス盾が、今でも「TOP14」の王者に贈られている(現在はレプリカ)。マスコットはマウーという名前のマンモスだ。

1990年代に入ってラグビーがプロ化すると、クラブは衰退してしまい、2001年にはパリ交通公団の支援からなるラグビークラブと合併し、ラシン・メトロ92と改名。しかし、2006年に不動産王の現会長が就任すると、再び、クラブ強化へと舵を切った。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ