人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年3月26日

トヨタ自動車vs.サントリー、瑞穂で全勝対決。トップリーグ第5節

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

2月20日(土)に開幕したジャパンラグビートップリーグ。先週のバイウィーク(休みの週)を挟んで、3月26日(金)28日(日)にリーグ後半となる第5節を迎える。

27日(土)は、トヨタ自動車ヴェルブリッツvs.サントリーサンゴリアスのレッドカンファレンス全勝同士の一戦が、トヨタ自動車のホームである愛知県・パロマ瑞穂ラグビー場で行われる。

J SPORTS 放送情報

トップリーグ初優勝を目指すトヨタ自動車は、開幕戦で東芝に34-33と競り勝った後は、危なげなく勝ち続けて4連勝で勝ち点19と、勝ち点でクボタに並び、得失点差でレッドカンファレンス3位につけている。

一方、2017-18シーズン以来の王座奪還を目指すサントリーも開幕から好調で、悪天候で先週末に再試合となった第4節の東芝戦では、73-5と快勝。こちらは4試合全てで3トライ差以上のポーナスポイントも得て、勝ち点20でカンファレンス首位をキープしている。

まず、ホームのトヨタ自動車のメンバーから見ていきたい。FW(フォワード)は前節の宗像サニックスブルース戦から先発2名を変更した。

トヨタ自動車先発メンバー

フロントローのPR(プロップ)は3年目の三浦昌悟、2年目の淺岡俊亮で変わらないが、HO(フッカー)を若い加藤竜聖から、ベテランの彦坂圭克に交替。LO(ロック)は5試合連続先発となる2年目の秋山大地と、吉田杏に替わって今季新加入のマイケル・アラダイスが務める。

FL(フランカー)は、その吉田が6番に入り、現役オーストラリア代表主将で宗像サニックス戦では、MOM(マン・オブ・ザ・マッチ)に輝いたマイケル・フーパーとコンビを組む。

NO8(ナンバーエイト)には、元オールブラックスで共同キャプテンの1人、キアラン・リードはメンバー外となり、サニックス戦でFLに入っていたフェツアニ ラウタイミが入った。

BK(バックス)は前節から3名を変更。もう1人の共同キャプテンで、日本代表経験のあるSH(スクラムハーフ)茂野海人と、現在43得点を記録しているSO(スタンドオフ)ライオネル・クロニエが先発に戻り、ハーフ団を形成する。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ