人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年3月24日

流通経済大柏、花園で届かなかった数10cmを「超える」戦い。全国高校選抜ラグビー大会

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

1~2年で60名ほどの大所帯。女子選手も3人いる

3月25日(木)から熊谷スポーツ文化公園ラグビー場などで行われる22回目の「選抜」こと、全国高校ラグビー選抜大会

「西高東低」と言われてきた高校ラグビー界の中で、前人未踏の4連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)とともに、関東のチームで近年上位に進出しているのが、流通経済大学付属柏(千葉)である。

流通経済大柏は、1・2年生が先発の半数ほどを占める中、昨年度の「花園」こと、全国高校ラグビー大会では、ノーシードながら初戦は高鍋(宮崎)、2回戦はシード校の関西学院(兵庫)を破ってベスト8入り。準々決勝では惜しくもシード校の大阪朝鮮(大阪第2)に10-14で敗れた。

相監督(中央)、中村龍一コーチ(左)、圓岡壮哉コーチで指導

チームを率いるのはリコーブラックラムズで活躍し、日本代表合宿に参加した経験も持つ、相亮太監督(39歳)で指揮官となって6年目となる。

「日本代表やトップリーグで、多くの監督の指導を受けたことが良かった」と話す相監督は、FW(フォワード)とBK(バックス)一体となった攻撃的ラグビーと、「選手たちが自主的に考えて行動する」ことを基本指針に指導してきた。

昨年度はコロナ禍で対外試合があまりできない中で、自チームの紅白戦や練習で、1~2年生が3年生にチャレンジする中で、「1~2生が伸びた」(相監督)と感じている。

3年生にケガ人が多かったこともあり、結果的にPR(プロップ)山口匠、LO(ロック)/FL(フランカー)中川功己、FL加藤アディナン、NO8(ナンバーエイト)小澤天、CTB(センター)/WTB(ウィング)飯岡建人という5人の1年生がメンバー入りを果たし、特に中川、加藤、小澤の3人は花園の準々決勝でも先発として躍動した。

相監督は、「花園では試合に勝っていくごとに20%くらいずつ上がっていくよと、選手たちに話していましたが、その通りになりましたね」。

「確実にゴールラインを超える力を(選手たちに)与えられなかったのは、昨年度の反省です。決してチームに力がなかったわけではないですし、ベスト4を超える可能性もあったかもしれない」と悔しそうに振り返った。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ