人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年8月26日

「楕円球のある光景」「ラグビーの美しさ」2018年テストマッチ 日本代表vsジョージア代表

楕円球のある光景 by 谷本結利(たにもとゆうり)
  • Line

2018年テストマッチ 日本代表vsジョージア代表

ラグビーの魅力でよく語られる迫力、スピード感、自己犠牲、肉体美。
そんな中、私は魅力のひとつとして「造形美」を推している。

計算して組まれたスクラムとモール、
密集から伸びるバックスのライン、
ボールが出るのと同時に一斉に動くライン、
全て美しいと思いませんか。

写真は2018年6月23日、豊田スタジアムで行われたリポビタンDチャレンジカップの日本対ジョージア。
テストマッチでは自由に移動しての撮影が基本的には禁止なこともあり「造形美」を狙って撮れる機会は少なく、プレー写真が多くなってしまうのだが、その中でも「造形美」も狙っていた。
ジョージアの攻撃側で構えているとその時は訪れた。
自分の正面、ぴったりカメラの画角におさまる距離、日本代表が自分とは反対側に攻めている時間帯……全ての条件が揃った。

No.8はしばらく左右どちらにも寄らないでほしい
SHがいれるボールが見えてほしい
FLは左右同じくらいの角度で押していてほしい
完璧だと思える時間は一瞬なので必死にシャッターをきった

選手の顔が写っていない写真が出る機会は残念ながらほぼ無いのだが、 それでもラグビーそのものの美しさをこれからも撮っていきたい。

J SPORTS 放送情報

谷本結利(たにもとゆうり)

静岡市生まれ。中学3年の時に当時日本代表だった大畑大介をテレビで観たことからラグビーに出会い、高校1年の時から撮り始める。日本写真芸術専門学校卒業後、朝日新聞出版の契約社員カメラマンとしてインタビュー、ポートレート、料理、店舗など様々な撮影現場を経験。2011年よりフリーランスになってからはスポーツの現場に仕事を寄せている。日本スポーツ写真協会会員

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ