人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年2月21日

優勝に向け負けられないサントリーは日野との『西東京ダービー』。トップリーグ第6節

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

ジャパンラグビートップリーグは第6節を迎え中盤戦へ。今週末の2月22日(土)、東京都・秩父宮ラグビー場で3勝2敗で6位につけているサントリーサンゴリアスと、1勝4敗で13位の日野レッドドルフィンズが対戦する。

王座奪還を目指すも、すでに2敗しているサントリー。前節はトヨタ自動車ヴェルブリッツに、FB(フルバック)松島幸太朗が2トライの活躍を見せるなど、持ち前のアタッキングラグビーが冴え60-14と大勝。勝ち点を16に伸ばした。

ただ、現在6位と優勝を狙うには、もうこれ以上負けられない状況は変わらない。そのサントリーは前節のトヨタ自動車戦から8人の先発メンバーを入れ替えた。

FW(フォワード)はワールドカップメンバーの1人、日本代表のHO(フッカー)北出卓也が今シーズン初先発し、PR(プロップ)には元日本代表の石原慎太郎と、セミセ・タラカイがフロントローを構成する。

たNO8(ナンバーエイト)には共同キャプテンの1人である元オーストラリア代表のショーン・マクマーンが入った。開幕から好調を維持している東海大学出身のFL(フランカー)/NO8テビタ・タタフはベンチスタートとなった。

BK(バックス)は共同キャプテンの1人で日本代表のSH(スクラムハーフ)流大が、SO(スタンドオフ)田村煕とハーフ団を組む。

CTB(センター)は共同キャプテンの1人で元オーストラリア代表のベテランのマット・ギタウが入り、前節14番だったWTB(ウィング)江見翔太が11番に入った

また、トヨタ自動車戦で今季初の複数トライを挙げた日本代表のWTB/FB(フルバック)松島幸太朗はベンチから出番を待つ。

いずれにせよ、SH流、SO田村、CTBギタウの3がアタックをコントロールして、今節もアタッキングラグビーで勝利を狙う。

共同キャプテンのSH流は「(前節のトヨタ自動車戦では)アグレッシブ、アタッキングラグビーを掲げて準備してきた」。

「内容としては自分たちのできる事を正確にやっていこうと、スペシャルな事はいらない、基本的なプレーができたと思う。日野戦でもいい準備していきたい」と腕を撫した。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ