人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年1月19日

福岡堅樹の今季15人制ラストゲーム、パナソニックがトヨタ自動車に勝利。トップリーグ

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

写真:今季15人制でラストプレーとなったWTB福岡

トップリーグは1月18日(土)19日(日)は第2節が行われ、18日は愛知県・豊田スタジアムで、トヨタ自動車ヴェツブリッツパナソニック ワイルドナイツが対戦した。

J SPORTS 番組情報

写真:3万7050人のトップリーグ新記録となった

今シーズン唯一の豊田スタジアムの試合で、昨年のワールドカップで活躍した選手が両チーム合わせて14人出場することもあり、3万7050人ものファンが集まり、トップリーグの最多観客記録を更新した。

開幕戦でヤマハ発動機ジュビロに29-31惜敗したトヨタ自動車は、ホームの大声援の前に開幕2連敗だけは避けたいところだった。

J SPORTS オンデマンド番組

一方のパナソニックも、日本代表のWTB(ウィング)福岡堅樹が、7人制日本代表として8月に開催される東京五輪出場を目指すため、15人制ラグビーでは今シーズンのラストゲームとなった。

パナソニックが開幕2連勝となるか。それともホームのトヨタ自動車が今シーズン初白星を挙げるか。優勝を狙う上でも互いに負けられない一戦は、午後1時、トヨタ自動車ボールのキックオフで試合が始まった。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ