人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2021年4月22日

久保所属のヘタフェ番記者「来期ボルダラース監督はいない可能性が非常に高い」

サッカーニュース by J SPORTS 編集部
  • Line

久保建英

前倒しで行われたラ・リーガ33節、ヘタフェの久保建英は古巣レアル・マドリードとホームで対戦。しかし、久保に出番が回ってくることはなかった。試合はスコアレスドローに終わっている。

ヘタフェは現在(4月19日時点)で勝ち点31の15位。6試合未勝利、内容は4分2敗。下位には、勝ち点27で16位アラベス、17位ウエスカ、18位バジャドリードが並び、19位には勝ち点26のエルチェ、最下位は勝ち点23のエイバルとなる。残り7試合、バジャドリードは1試合消化していないため8試合となる。

アス紙ハビエル・エルナンデス記者はこの状況に「良くもなければ悪くもない。残り試合の対戦相手を考えても悪くない。バルサ戦は厳しいと思うけど」と楽観視する。

残り7試合の対戦相手は、バルサ(A)、ウエスカ(A)、ビジャレアル(A)、エイバル(H)、セルタ(A)、レバンテ(H)、そして最終節はアウェイでグラナダ戦となる。直近にアウェイが3試合、バルサ、順位表ですぐ下にいるウエスカ、UEFAヨーロッパリーグ(EL)準決勝真最中のビジャレアルとなる。

アウェイが連続3試合というだけで厳しいし、さらに2戦目、ウエスカにとっては地の利を得るホームで残留を争う一戦、楽観視はできない。確かに3戦目のビジャレアルはELアーセナルとの1戦目と2戦目の間のスケジュールとなり、メンバーを落としてくると考えられる。しかし、来シーズンのEL出場権もかかってくるため、簡単に負けるとも言い難い。バルサ戦で敗戦を喫した場合、続くウエスカ戦はキーとなり、負ければ降格圏にいる可能性もある。

ハビエル・エルナンデス記者は「レアル戦でも好機は演出していたし、チーム全体を見渡してもそこまでディフェンシブでもない。確かにリーグ最下位タイのゴール数は深刻そのもの。でも目標はあくまで守ること」というように、引き分けでもいいのだろう。そんなチームの状況に久保は置かれている。

最後に、来シーズンもボルダラース監督は続投かという質問にハビエル・エルナンデス記者は「出ていく可能性は非常に高い」と答えている。今のところ残留できればいいようだ。ただそれすら楽観視はできない。

文:J SPORTS編集部

J SPORTS編集部

J SPORTS 編集部

 

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ