人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2019年8月7日

古豪と名門に忖度?シティの選手はノミネートもされなかった

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line

チャンピオンズリーグの成績がダメージになったのだろうか。シティはベスト8でトッテナムに敗れている。しかし、アヤックスに敗れたユベントスからC・ロナウドが選ばれている。マンチェスター・ユナイテッドをバカにし、準々決勝にも進めなかったパリSGからはエンバッペの名前がある。では、グループステージの苦戦が影響しているのだろうか。シティは初戦でリヨンに敗れている。ただ、2勝2分2敗で辛くもラウンド16に進出したトッテナムから、ケインがノミネートされた。グアルディオラ監督の疑問はもっともだ。

プレミアリーグは世界最高峰だ。その戦場でシティはテッペンに立った。しかもリヴァプールとの壮絶なマッチレースを制して、である。B・シウバとスターリングのパフォーマンスは圧巻で、セルヒオ・アグエロも守備意識の向上とともにプレーの幅が拡がった。エデルソンは新たなGK像を確立しつつある。少なくともひとりは、せめてB・シウバだけはノミネートされてしかるべきだ。グアルディオラ監督も、「彼こそがベストプレーヤー」と称賛を惜しまない。

選考委員はシティのプレーを観ていなかったのだろうか。古豪、名門に忖度したのだろうか。また、過去8シーズンで4回もプレミアリーグを制しながら、PFA(プロ選手協会)年間最優秀選手にもシティの選手は選ばれていない。

個人賞の基準は難しい。当然、選考者の好き嫌いが出てくる。ただ、グアルディオラ監督のチームは年間を通じて素晴らしいパフォーマンスをンみせた。ノミネートすらされないなんて、おかしな話だ。

文:粕谷秀樹

粕谷 秀樹

ワールドサッカーダイジェスト初代編集長。 ヨーロッパ、特にイングランド・フットボールに精通し、WWEもこよなく愛するスポーツジャーナリスト。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ