人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2019年6月11日

2万5000人の観客に動揺?アルゼンチンvs.なでしこジャパン、フランス紙の選手採点。FIFA女子ワールドカップ

サッカーニュース by J SPORTS 編集部
  • Line

スコアレスドローで終わったアルゼンチンvs.日本の翌日、FIFA女子ワールドカップ開催国フランスのスポーツ紙「レキップ」は、まずは大きくアルゼンチンの健闘を大きく讃えた。そして小さな見出しつきで「日本転落」とも。

「アルゼンチン代表は確かに大半の時間は防戦一方だった。しかし、横山のロングシュート(50分)と、最終盤の長谷川のトライを除いて、日本は決して危険な動きを見せなかった」。

「なにしろアルゼンチンは、まるで呪われたように守備を続けた。疲労の限界は、男子チームでもおなじみの切り札で補った。それがグリンタだ」(グリンタとはイタリア語で、「食らいつくような闘争性」の意味)。

また、「聖霊降臨祭翌日の月曜日」、つまりフランスの祝日にあたる6月10日(月)、パリのパルク・デ・プランスに詰めかけた観客は2万5055人だった。

なでしこの高倉麻子監督の「観客の多さに飲まれた」とのコメントを引用しつつ、記事は次のようにまとめている。

「失意にも関わらず、試合終了のホイッスルの後、日本選手たちはサポーターの前へ挨拶に行った」。

「競技場にはたくさんのサポーターが訪れ、応援の声を飛ばしたが、この熱気が、大舞台経験の少ない選手たちを動揺させてしまったようだ」。

J SPORTS 番組情報

【レキップ紙による選手採点】

◆アルゼンチン
GK 1 Vanina CORREA:6
DF 2 Agustina BARROSO:7
DF 3 Eliana STABILE:4
DF 6 Aldana COMETTI:6
DF 13 Virginia GOMEZ:3
MF 8 Ruth BRAVO:5
MF 10 Estefania BANINI (Cap.):7
MF 14 Miriam MAYORGA:4
MF 16 Lorena BENITEZ:5
FW 9 Sole JAIMES:5
FW 11 Florencia BONSEGUNDO:6
監督 Carlos BORRELLO:7

◆日本
GK 18 山下杏也加:5
DF 3 鮫島彩:4
DF 4 熊谷紗希 (Cap.):5
DF 12 南萌華:4
DF 22 清水梨紗:5
MF 6 杉田妃和:5
MF 7 中島依美:4
MF 14 長谷川唯:6
MF 17 三浦成美:5
FW 9 菅澤優衣香:5
FW 20 横山久美:3
監督 高倉麻子:4

FIFA女子ワールドカップ ハイライト

グループD アルゼンチン vs. 日本

◆グループD 順位
1位 イングランド:勝ち点3(得失点差+1)
2位 日本:1(±0)
2位 アルゼンチン:1(±0)
4位 スコットランド:0(-1)

◆グループD 放送予定・結果
・6月09日(日) イングランド 2-1 スコットランド
・6月10日(月) 日本 0-0 アルゼンチン

・6月14日(金)深夜3:45 イングランド vs. アルゼンチン
・6月14日(金)午後9:45 日本 vs. スコットランド
・6月19日(水)深夜3:45 日本 vs. イングランド
・6月19日(水)深夜3:45 スコットランド vs. アルゼンチン

J SPORTS編集部

J SPORTS 編集部

 

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧