人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2018年11月28日

いまこそ荒療治が必要だ。目を覚ませ、モウリーニョ

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line

疲労感が漂うネマニャ・マティッチに、なぜ固執するのだろうか。ことし30歳。働き盛りにもかかわらず、今シーズンのパフォーマンスはつねに怠慢だ。一対一でもあっさりかわされるケースが増えてきた。13節のクリスタルパレス戦における走行距離は10km以上を記録したが、ほぼジョギングで、スプリントはたった一回。エネルギー不足は明らかだ。

当コラムや解説で何度も指摘しているように、走れず、闘えもしないマティッチを起用するよりも、フレッジやアンドレアス・ペレイラにチャンスを与えるべきだ。フレッジの運動量、ペレイラのボールさばきはユナイテッドの中盤にエネルギーとテンポをもたらす公算が大きい。たたずんでいるだけのマティッチよりはるかに使える。

前線に張り付き、ボールコントロールのミスが目立つロメル・ルカクは、再調整の時間が必要だ。食べすぎなのか、あるいはウエート・トレーニングが間違っているのか、シルエットが全体的にゴツくなった。あのからだつきでは動けない。前線中央にマーカス・ラシュフォードを配置し、ルカクの危機感を煽ってみてはどうだろうか。

また、クリスタルパレス戦の采配にも大きな疑問符がつく。60分、ファン・マタをマルワヌ・フェライニに、8分後、ポール・ポグバをアレクシス・サンチェスに代えた結果、パサーがいなくなった。ピッチ上では無意味なクロスが繰り返されるだけ……。とくにアシュリー・ヤングの右足から繰り出されるボールは、あまりにも精度が低かった。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ