しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2021/11

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

2021年11月12日

ジロ・デ・イタリア2022ルートを焦らし発表中

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

ジロ・デ・イタリアの主催者であるRCS SPORTが、2022年のジロルートを月曜日から順に「時間差発表中(焦らし発表中)」となっております。

今週の月曜日に7つのスプリントステージを発表し、火曜日には6つの丘陵ステージを、そして水曜日にヒドイ(褒め言葉)山岳ステージを公開しており、木曜日に最終ステージ及び改めて全行程を正式に発表する予定となっております。

ということで、ここまで出揃っている情報の中でも特に獲得標高がヒドイ(褒め言葉)ステージを先出ししたいと思います。


丘陵ステージ

サンテナ〜トリノ:153km/獲得標高3,470m
SANTENA-TORINO01.jpg


ディアマンテ〜ポテンザ:198km/獲得標高4,490m
DIAMANTE-POTENZA01.jpg


山岳ステージ

アヴォラ〜エトナ:166km/獲得標高3,590m
AVOLA-ETNA01.jpg


ポンテディレグノ〜ラヴァローネ:165km/獲得標高3,740m
PONTE-DI-LEGNO-LAVARONE01.jpg


リヴァローロカナヴェーゼ〜コーニュ:177km/獲得標高4,030m
RIVAROLO-CANAVESE-COGNE01.jpg


ベルーノ〜マルモラーダ:167km/獲得標高4,490m
BELLUNO-MARMOLADA01.jpg


イゼルニア〜ブロックハウス:187km/4,990m
ISERNIA-BLOCKHAUS01.jpg


サロ〜アプリカ:200km/獲得標高5,440m/ヒドイ!(褒め言葉)
SALO-APRICA01.jpg

  • Line