しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2020/09

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

2020年09月21日

ツール・ド・フランスが奇跡を起こす

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

01.jpg

つい先ほど「第107回 ツール・ド・フランス」が無事に終了しました。

開催されること自体が奇跡といわれた世界最大規模のスポーツイベントが、3週間の長い長い旅を終え、人類全体に影響を及ぼす様な大きな成果を挙げて、真の奇跡を我々に提供してくれました。

私自身、今年が解説者歴20周年ということで、個人的には昨年末辺りに「20年間よくがんばったなあ」と少しだけ感慨に浸ったりもしましたが、まさかその後、ツール・ド・フランス開催が危うくなる様な危機的な状況がやってくるとは夢にも思っていませんでした。

世界がロックダウンに突入すると「あんまり20周年とか言っちゃだめなのかな」と自分を軽く責めてみたりもしましたが、それでも希望を捨てずになんとか当ブログの更新だけは続けてきました...。

また、コロナ自粛期間中には「エアーシリーズ」や「バーチャルシリーズ」などの新しい企画にチャレンジし、周囲から笑われたりしながらも、視聴者の皆さんと共に不安な時期を手探り状態でなんとかやり過ごしてきました。

そして2ヶ月遅れで迎えた107回目のツール・ド・フランス。レースが開催されるという奇跡だけではなく、なんと最後の最後には歴史的な大逆転劇というサプライズが待ち受けていました!

21歳のタデイ・ポガチャル(スロベニア/UAEチームエミレーツ)が、大方の予想を覆す異次元の走りをみせ、見事、マイヨジョーヌ、マイヨブランアポワルージュ、マイヨブランの3冠を達成してしまったのです。

やはりツール・ド・フランスは偉大な存在です。

人類全体がひるむような逆境のなかで開催を英断し、そして、「新しい世代が諦めない姿勢で大きな勝利を掴む」という素晴らしいメッセージ性のあるショーを我々に魅せてくれたのです。

改めて、ツール・ド・フランスありがとう。

2020年は、私にとってもいろいろな意味で忘れられない「解説者歴20年」という特別な年となりました。


◯第20ステージ結果
1位 POGAČAR Tadej/UAE
2位 DUMOULIN Tom/Jumbo
3位 PORTE Richie/Trek


◯第21ステージ結果
1位 BENNETT Sam/Deceuninck
2位 PEDERSEN Mads/Trek
3位 SAGAN Peter/BORA


◯個人総合時間順位
1位 POGAČAR Tadej/UAE
2位 ROGLIČ Primož/Jumbo 0:59
3位 PORTE Richie/Trek 3:30
4位 LANDA Mikel/Bahrain 5:58
5位 MAS Enric/Movistar 6:07
6位 LÓPEZ Miguel Ángel/Astana 6:47
7位 DUMOULIN Tom/Jumbo 7:48
8位 URÁN Rigoberto/EF 8:02
9位 YATES Adam/Mitchelton 9:25
10位 CARUSO Damiano/Bahrain 14:03
11位 MARTIN Guillaume/Cofidis 16:58
12位 VALVERDE Alejandro/Movistar 17:41
13位 CARAPAZ Richard/INEOS 24:44
14位 BARGUIL Warren/Arkéa 31:04
15位 KUSS Sepp/Jumbo 42:20
16位 BILBAO Pello/Bahrain 55:56
17位 QUINTANA Nairo/Arkéa 1:02:46
18位 ROLLAND Pierre/B&B Hotels 1:08:05
19位 VERONA Carlos/Movistar 1:19:54
20位 VAN AERT Wout/Jumbo 1:20:31


◯ポイント賞
1位 BENNETT Sam/Deceuninck
2位 SAGAN Peter/BORA
3位 TRENTIN Matteo/CCC


◯山岳賞
1位 POGAČAR Tadej/UAE
2位 CARAPAZ Richard/INEOS
3位 ROGLIČ Primož/Jumbo


◯ヤングライダー賞
1位 POGAČAR Tadej/UAE
2位 MAS Enric/Movistar Team
3位 MADOUAS Valentin/Groupama


◯チーム総合時間順位
1位 Movistar Team
2位 Team Jumbo-Visma
3位 Bahrain - McLaren

  • Line