しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2020/08

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

2020年08月28日

五輪代表選考ランキングに動きが

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

※システム側のトラブルにより一部改行が反映されない状態となっております。大変申し訳ございません。

「ツール・ド・フランス」開幕まであと2日となったタイミングですが、東京五輪自転車ロードレースの男子日本代表選考ランキングに動きが出ています。

と、その前にいくつか気になるニュースを。

前々回のブログでお伝えいたしました「チームから新型コロナ2人陽性でチームごと撤退」というツール独自のルールにつきまして、案の定チーム側からクレーム?が入った様で、ルールが若干緩和されるのでは?という報道がありました。

きっかけとなったのは、先日、ボーラの選手が「ブルターニュクラシック」のレース前PCR検査で陽性となった件です。検査後、チームはレースからの撤退を発表しましたが、その後、その選手が実は陰性だったことが判明しました。

PCR検査には「偽陽性」「偽陰性」があり、正直、それらは以前からわかっていたことでしたが、改めて実際のケースが起こったことで、チーム側の懸念が高まったということのようです。

もう一つについてですが、そちらは訂正の内容となります。前回のブログでお伝えいたしました「ツール出場選手」について、直近で正式に発表された内容といくつか相違がございました。大変申し訳ございません(いつも暫定予想メンバーの段階で記事を書いてしまうので仕方がないといえば仕方ないのですが...)。

「誤」
◯Movistar Team
☆ MAS Enric
☆ VALVERDE Alejandro
モビスター三羽ガラスのうちソレルはジロへ逸れる。バルベルデをマスがサポートしマス。

「正」
◯Movistar Team
☆ MAS Enric
☆ SOLER Marc
☆ VALVERDE Alejandro
モビスター三羽ガラスのうちソレルはジロへは逸れず、バルベルデと共にマスをサポートしマス。

話しが大きく逸れてしまいました...。表題の件に戻りマス。

8月1日から再開した「東京五輪自転車ロードレース男子日本代表選考ランキング」ですが、「ブルターニュクラシック」の結果により2位と3位の入れ替わっております。

2020.08.27現在
→1位 新城幸也 518 P
↑2位 中根英登 282 P
↓3位 増田成幸 274.8 P
→4位 石上優大 161.5 P
→5位 伊藤雅和 153 P

代表枠はすでに「2」で確定しており、カウント終了まであと51日(10月17日)となっております。

UCIアジアツアーのコンチネンタルチームに所属する3位の増田選手は、現状出場できるレースがないため、このあと中根選手を再逆転することは事実上かなり難しい様に感じます。

一方、中根選手は、再開後の本場のレースでトップクラスの選手を相手に良い走りをみせており、このままいけばさらにポイントを重ねていくことが予想されます。

泣いても笑っても代表確定まであと1ヶ月半ちょっと。五輪に向けた戦いにも注目していきたいと思います。

  • Line