しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2014/11

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

栗村修の日常 2014年11月23日

レース報告会

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

01

本日は、宇都宮グランドホテルに於いて、2014年シーズンの後半戦を振り返る恒例の 『レース報告会』 を行いました。

通常は宇都宮競輪場のシアターホールで開催している同報告会ですが、今回は、Jプロツアーのチーム年間優勝の祝賀会も兼ねて、いつもよりも盛大にホテルで開催されました。

時が過ぎ、そして、時代が移り変わるのはあっという間だな、ということを感じた夜でもありました。

一つの結果を残しても、休むことなくすぐに次の目標に向かわなければ、正常な成長サイクルを継続していくことはできません。

この6年間、宇都宮ブリッツェンは常に進化を模索してきました。

そして、今後もチームを継続する以上は常に前へと進み続ける必要があります。

現状維持は、間違いなく衰退を招きます。

失敗を恐れるのではなく、むしろチャレンジしなくなることを恐れなくてはいけません。

今後も一日一日を大切に生きていきたいと思います。

  • Line