しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2010/03

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

栗村修の日常 2010年03月16日

ツール・ド・台湾でも日本勢が活躍中!

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

ツール・ド・ランカウイに続いて、先日からツール・ド・台湾が開幕しました。

このレースでも日本勢の活躍が目立っており、昨日の第2ステージではアンカーに移籍した清水都貴選手がステージ優勝を挙げ、続いて本日の第3ステージでも日本代表として参加している宮澤選手がステージ優勝を飾ったようです。

二人とも昨年まで欧州のレベルの高いレースで活躍していた選手であり、ある意味で格下のこのレースで結果を残す事は順当なのでしょう。

ツール・ド・台湾は、1990年代初頭(もっと古いかもしれません)より開催されている歴史のあるレースで、毎年多くの日本人選手が参加しています。

ステージ優勝を挙げた選手の数はそれなりにいますし、総合上位に入った選手もたくさんいます(私もかつて総合3位に入ったことがあります…)。

しかし、何故か最も名誉ある総合優勝に輝いた選手は一人もいません。

運が悪いのか実力が足りないのかは分かりませんが、このレースでの総合優勝が日本人にとって近くて遠い存在なのは間違いないようです。

本日終了時点での総合順位はまだチェックできていませんが、後半挽回して是非とも誰かに総合優勝を飾って欲しいものです!

日本で戦う我々にとっても、アジアでがんばっている彼らの姿は大きな刺激になります。

  • Line