人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サイクル ロードレース コラム 2019年10月25日

【さいたまクリテリウム プレビュー】今年もヒーローたちが集結!10月末のさいたま新都心を駆け抜ける!

サイクルロードレースレポート by 宮本 あさか
  • Line
さいたまクリテリウム

7月にフランス全土を沸かせ、世界中の自転車ファンを熱狂させたヒーローたちが、10月末のさいたま新都心を駆け抜ける!

しかも7年目のさいたまクリテリウムに集結するメンバーは……例年以上に豪華かもしれない。もちろん最大の目玉は、この夏、コロンビア人として史上初めてマイヨ・ジョーヌを獲得したエガン・ベルナル。22歳の若き王者は、「22番目のステージ」で、大成功だったシーズンを締めくくる。

一方で長く苦しい時間を乗り越えたクリス・フルームは、ここさいたまから、再び新しい自転車人生へと走り出す。ツール・ド・フランス総合優勝4勝(2013、2015、2016、2017)、ブエルタ・ア・エスパーニャ総合優勝2回(2011、2017)、ジロ・デ・イタリア総合優勝1回(2018)と、現役最多のグランツール制覇数を誇る大チャンピオンは、今年6月のクリテリウム・ドゥ・ドーフィネで大腿骨・肘・肋骨を折る大怪我を負った。手術、3カ月半のリハビリを経て、9月末に本格練習再開。「トンネルの先に光あり」と強く信じ続けたフルームは、10月27日にいよいよプロトン復帰を果たす。

J SPORTS 放送情報

UCIワールドツアーから5チーム、プロコンチネンタルカテゴリーから1チームがやって来る今大会には、その他にも2019年ツール山岳賞ロメン・バルデ、2014年世界チャンピオンのミカル・クヴィアトコウスキー、2017・2019年クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ覇者ヤコブ・フグルサング、2018年ヨーロッパチャンピオンのマッテオ・トレンティンなど名実ともにスター揃い。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サイクル ロードレースを応援しよう!

サイクル ロードレースの放送・配信ページへ