人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2021年4月19日

大谷翔平、水曜のレンジャーズ戦でマウンド復帰

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

大谷翔平、先発に復帰

右手のマメの問題により投手としての先発を回避し、一時的に打者に専念していたエンジェルスの大谷翔平がマウンドに帰ってくる。

現地紙『ロサンゼルスタイムズ』の伝えるところによると、二刀流スターは現地4月20日火曜(日本時間21日水曜)に、本拠地エンジェルスタジアムで開催されるレンジャーズ戦で先発マウンドに復帰するとのこと。

同紙は現地18日付で電子版に「マメの癒えたショウヘイ・オオタニは火曜のレンジャーズ戦で先発登板」と題した記事を掲載。

そのなかで、前回先発登板したホワイトソックス戦以降、「オオタニはブルペンセッションを3回、何れも指に絆創膏を貼らずに投げており、エンジェルスタジアムで行った土曜の直近のブルペン練習では30球を投げた」と伝えた。

その上で、前回登板から2週間間隔が開いたので、球数は制限されるのではないかと推測している。

J SPORTS 放送情報

  • MLB中継2021

    日本人選手先発試合を中心に生中継!

一方、『MLB.com』でエンジェルスを担当するレット・ボリンガー記者は、同日付で投稿した記事で、「エンジェルスは、オオタニが土曜に30球投げたブルペンセッションの翌日に火曜の先発登板を決定した」と、直近の投球練習が恙無く行われたことを示唆した。

また、記事によるとジョー・マドン監督は大谷の状態について、「とても良いと聞いている。彼は指のチェックを受けたが、(トレーナーの)アダム(ネベラ)は、とても良い状態だと感じたようだ」と述べたとのこと。

また、その火曜の試合のプランについて、記事では「マドン監督はオオタニが先発する際は、彼のマメによる何かしらの妨げがあった場合に備え、念のためロングリリーフを用意すると述べた」とした。

その上で「ただし、マドン監督はそれ(ロングリリーフ)が誰になるのか決めるのはまだ早すぎると述べており、月曜に引き続きリリーフ陣の仕事量を観察することになる」としており、こちらも大谷の球数が限定されるであろうことを示唆している。

ボリンガー記者によると、先週末のツインズ戦が延期となったことから、レンジャーズとの3連戦では、ディラン・バンディがシリーズ初戦で先発し、火曜の大谷をはさんで、シリーズ最終戦ではホセ・キンタナが先発マウンドに上がる予定とのこと。

レンジャーズの有原航平は現地月曜に先発登板が予定されているため、日本人投手による投げ合いは残念ながらニアミスとなったが、同シリーズは2戦続けて日本人投手の先発登板が楽しめることとなった。

J SPORTS編集部

J SPORTS 編集部

 

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ