人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2019年9月9日

田中将大、現地報道が心配するのはポストシーズンでの調子

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

ヤンキースの田中将大は日本時間9日(現地8日)、敵地でのレッドソックス戦で今季11勝目を目指して先発マウンドに上がるも、4回8安打4失点で降板となり、勝敗はつかなかった。

試合はこの日、3ホーマーを放ち、1シーズンのチーム本塁打数で球団記録を更新したヤンキースが、10-5でレッドソックスに打ち勝った。

◆試合結果
NYY|0 2 2 2 2 0 0 0 2|10
BOS|0 0 2 2 0 0 0 1 0| 5

J SPORTS 番組情報

  • メジャーリーグ中継2019

    日本人選手先発試合を中心に放送!

  • 新番組がスタート!「MLBイッキ見!」

    「MLBイッキ見!」 メジャーリーグ情報を1週間分まとめてお届けする新番組がスタート。見逃したあの試合、日本人の活躍状況、注目の選手etc…1週間分のMLB情報をイッキに網羅できる!毎週金曜日 午後10時~ J SPORTS 1

この日の田中の投球について、地元ニュースサイトの『NJ.com』は、ヤンキースが勝利して優勝へのマジックを10に減らし、ヒューストン・アストロズと成績で並んだことを強調。

「勝利は常に最も重要であり、ヤンキースにとってそれが変わることはない」としつつ、次のように伝えている。

「とはいえ、この勝利はヤンキースにとって完全に愉快なものではなかった。というのも、先発投手のマサヒロ・タナカは良いところがなく、4回で4失点を喫した」。

また、左翼手のマイク・トーチマンは試合序盤に左ふくらはぎの負傷で交代となったのだが、このケガは長引く恐れがあるからだ。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ