人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2019年9月8日

大谷翔平、3安打1本塁打5打点+盗塁成功

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

日本時間8日(現地7日)、敵地ホワイトソックス戦で4番に入った大谷翔平のバットが火を噴いた。

大谷は17号3ランを含む、3安打5打点の活躍で、8-7でホワイトソックスを退けたチームの勝利に貢献した。『MLB.com』は同日付で掲載した試合の速報記事で、この日の大谷の活躍を次のように伝えている。

◆試合結果
LAA|2 0 5 0 0 0 1 0 0|8
CWS|2 0 0 0 2 0 3 0 0|7

J SPORTS 番組情報

「ホームランを放ったショウヘイ・オオタニはキャリアハイの5打点を記録し、エンゼルスは土曜の夜にギャランティード・レート・フィールドで行われたホワイトソックス戦を8-7で勝利した」。

また、この5打点は日本人選手として、当時ヤンキースに所属していたイチローが2012年8月10日に5打点を記録して以来の最多打点となった。

大谷は初回に2点適時二塁打を放ち、エンゼルスに2-0のリードをもたらした。

その後、同点として迎えた3回、大谷は左翼へ3ランホームランを放ち、5-2と差を広げた。エンゼルスはこの回に満塁から、押し出しと暴投でさらに2点を加え、一挙5点を奪って7-2のアドバンテージを握った。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ