人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2019年3月22日

大谷翔平、復帰に向け打撃練習がまた一歩前進

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line
大谷翔平

『MLB.com』の伝えるところによると、大谷翔平が昨年10月のトミー・ジョン手術以来、初めてバッティングケージの中で打撃練習を行ったとのことである。

これまで、ティーバッティングに始まり、トスバッティングへとステップアップしてきた大谷の打撃練習メニューが、これでまた一歩前進したわけである。以下、現地17日付で同サイトに掲載された記事で報じられた、最新の練習内容の詳細である。

「3月1日にトスバッティングによる打撃練習を開始したオオタニがこの日曜に、もう一歩前進した。ティから10球打った彼は、その後、軽いトスから10球打つと、コーチの投げるボールに対して10球の打撃練習を行った」。

「彼の次のステップは、屋外での打撃練習となり、その後、実戦形式の打撃練習へと進むことになる。彼は指名打者としての5月の復帰に向け、予定通り順調に練習を行っている」。

さらに記事では、大谷の打撃練習に関するオースマス監督のコメントも次のように明らかにされている。

「今朝、オオタニと話をしたし、医療スタッフとも今朝話をした」とエンゼルスのブラッド・オースマス監督。「彼らは今日(一段階上に進む)準備ができていると判断したので、私は彼らを信じた」。


  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧