人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2018年4月25日

大谷翔平、今季のメジャー先発投手最速記録を更新

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

日本時間25日(現地24日)のアストロズ戦で先発した大谷翔平は、シーズン3勝目こそ逃すも、100マイル(160.9km)越えの投球を連発し、5回裏にはレディックに対し101マイル(162.5km)の速球を2度に渡り投じた。

「MLB.com」によると、この球速は今季メジャーの先発投手としてはシーズン最速とのことであり、中継ぎやクローザーを含めても、今季これまで101マイル越えを記録したのはチャップマン(ヤンキース)とヒックス(カージナルス)に続き、大谷が3人目とのこと。

また、「ESPN」電子版によると、過去10年でも先発投手で101マイル越えの速球を投げたのは大谷が、わずか7人目とのことである。

この試合では今季最多となる98球を投げながらも、ストライクは55球と、制球に苦しんだこともあり、残念ながら、メジャー史上初となる、4月中の3勝・3本塁打は逃すこととなった

だが、101マイル越え、そして昨シーズンMVPのアルトゥーベを完封する(1三振を含む)など、大谷はワールドチャンピオンを相手にインパクトを残すことには成功した。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧