人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2021年10月8日

ニューカッスルの新オーナーには大きな疑問符が付いてまわる

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line
ニューカッスル

買収されることが決定したニューカッスル

ニューカッスルの買収がようやく完了した。

現地時間10月7日、クラブの公式サイトでも次のように発表されている。

「パブリック・インヴェストメント・ファンド(PIF)を主導とし、PCPキャピタル・パートナーズ、およびRBスポーツ&メディアで構成される投資グループによる買収である」

2020年4月以降、ニューカッスルとの急接近が伝えられてきた『PIF』は、サウジアラビア系の投資ファンドグループだ。プレミアリーグの放映権を侵害したり、女性やLGBTを差別したり、なにかとトラブルも多い。ムハマド・ビン・サルマン会長は、18年にトルコで起きたサウジアラビア人記者の殺害に、「深く関与していた」との疑いまである人物だ。

今回、ニューカッスルを3億ポンド(約450億円)で買収したとはいえ、「はたしてプレミアリーグのオーナー企業としてふさわしいのか」という大きな疑問符が付いてまわる。

さて、強化を怠ったマイク・アシュリー前オーナーに代わり、『PIF』は潤沢な資金を有している。前述のサルマン会長(サウジアラビア皇太子でもある)は総資産130億ポンド(約1兆9500万円)。ニューカッスル・サポーターは、ドリームチームの誕生を期待しているに違いない。

しかし、マンチェスター・シティのようにはうまくいかないだろう。彼らが『アブダビ・ユナイテッド・グループ』に買収された08年、ファイナンシャル・フェアプレーというルールは設けられていなかった。一朝一夕にして戦力増強、CL出場権獲得→リーグ優勝は不可能だ。

また、再建にふさわしい監督も在野には見当たらない。アントニオ・コンテの希望は世界ブランドのメガクラブだ。ヨハヒム・レーブはしばらくの間オフを楽しむ予定であり、ジネディーヌ・ジダンやエルネスト・バルベルデといったフリーランスの大物も、ニューカッスルより上位のクラブで空きが出た場合は虎視眈々、との噂がもっぱらだ。

もちろん、スティーヴ・ブルース現監督の立場は危うい。消極的すぎるゲームプランは3ポイント獲得が難しく、『PIF』のお気に召すとは考えにくいからだ。しかし、明るい未来が約束できる新監督候補を、どのようにして探し当てるのだろうか。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ