人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

フィギュア スケート コラム 2019年4月24日

~華麗なる舞~ 番外編 田村岳斗に聞く!其の三(2018-2019シーズン総括)

フィギュアスケートーーク by J SPORTS 編集部
  • Line

40になるオッサンがピンクの袋にアメを入れてはいけないという決まりはありますか?

J SPORTS 宮原選手は、平昌オリンピック後も高いレベルでスケーティングのレベルを上げていきました。

田村 宮原は、平昌オリンピック後も真摯に練習に取り組んできました。とはいえ、長い間目指していたオリンピックに出場していい滑りができた気持ちの微妙な変化が生まれていたのかもしれません。彼女に関しては、慢心はありませんが、次に向けてどう成長していくか、焦りや悩みなどがあったと思います。アスリートにとっての4年に1度のオリンピックはとても大きいものですから、ザギトワ選手、メドベージェワ選手と同様、いくら宮原とはいえ、気持ちを切り替えるのは大変だったと思います。それでもGPファイナルにも進み、今回代表にも選ばれて6位に入りました。また、来シーズンに向けて、自分なりに課題を見つけて取り組んでいく。それを繰り返せるのが、宮原の強みです。

さて水色の袋には何が入っているでしょう?考えすぎて頭が痛くなってもバファリンはあげません。

J SPORTS 世界ジュニアに出場した白岩優奈選手については?

田村 今回、僕は世界ジュニアには行けませんでした。映像で観ましたが、白岩は2日間ともにいいパフォーマンスでした。すでにシニアに上がっている選手なので、最初、ジュニアの試合に出場することに多少のためらいがありましたが、出場の資格、チャンスがある以上でるべきだと思っていました。こだわりだけで自分の可能性を狭めていくよりはチャレンジした方がいいということを彼女自身が理解しました。結果として来シーズンのジュニアの枠取りに貢献できたと思います。そして僕はロシアの4回転軍団を体感して欲しかった。聴くより観るより同じグループで滑って感じた方が話は早い。この世界ジュニアで白岩が何を感じたか、来シーズンが楽しみです。

さて紫のフクロには何が入っているでしょう?正解してもフカヒレスープももずくスープもあげません。

J SPORTS 今回、トゥルシンバエワ選手が4回転サルコウを跳びましたが、それを踏まえて、来シーズンの女子をどのように見ていますか?

田村 トゥルシンバエワ選手の4回転に関しては練習では見ていたので、いずれは跳ぶだろうと予測はしていました。それが世界選手権という大舞台でやれたというところにすごさを感じました。4回転サルコウのトゥルシンバエワ選手は2位。3アクセル3トウの紀平は4位。それを跳んだからといって勝てるわけではありませんが、いずれくる時のために戦える状態にしておけるように対策をしていくしかありません。

日本の代表になる事も大変ですが、今回優勝したザギトワ選手、3位のメドベージェワ選手でさえ、来シーズンロシアの国内を勝ち抜くのも大変な状況でしょう。グランプリファイナルで表彰台に乗っても代表になれない過酷な国ですから。お互い我慢比べのようなところもありますが、キツさはロシアの方があると思います。だから出てくる選手は強い。負けている僕たちが先に弱音をはいていたらいつまでもロシアに追いつけない。勝ち抜いて来年また挑戦を受けてもらえるようにやっていきたいと思っています。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
フィギュア スケートを応援しよう!

フィギュア スケートの放送・配信ページへ