人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

スキー コラム 2018年10月5日

インタビュー第2回 竹内力音選手

WE ARE SNOW JAPAN ~若きアルペンスキー日本代表の素顔~ by J SPORTS 編集部
  • Line
竹内力音

代表合宿で見付けた課題と目標

吉田:
先シーズンが終了後、いよいよ日本代表に入りました。日本代表の合宿はどんな印象でしたか?

竹内:
みんな実力は高いのですが、自分は負けていないと思うのでもっと上を目指していきたいです。

吉田:
オフシーズンはどの面を意識してレベルアップを図りましたか。

竹内:
バランス面ですね。重りを持ってバランスを取ることを重点的にやっていました。

吉田:
8月のヨーロッパ遠征での雪上トレーニングはいかがでしたか。

竹内:
雪上では自分のやりたい課題が明確になったのですが、やりきれたわけでは無かったです。ただ、やりたいことを見付けられたのが良かったです。

吉田:
雪上の課題とはなんですか。

竹内:
GSがあまり良くなくて…ターン前半からしっかり作っていける身体の使い方が課題だと気付きました。具体的には上半身をどこにもっていけば、下半身をうまく合わせられるのかという点です。今まではどうしても上半身だけをポール側にもっていってしまい、下半身は不安定でクリーンなターンができていませんでした。そのため遠征では身体を巧くコントロールし、安定させるかを重点的にトレーニングしていました。

吉田:
いよいよ開幕を迎えます。日本代表のウェアを身にまとい挑む今シーズンはどうやって戦っていきますか?

竹内:
出る試合は全部優勝を狙っていきます。ライバルはたくさんいますが意識せず、自分に勝てるようにしたいです。

吉田:
昨年は明確な数字をもってファーイーストを戦ったわけですが 、大学生になって環境も変わったという今シーズンの明確な目標は?

竹内:
ファーイーストカップは全試合優勝を狙います。

吉田:
となると、来シーズン(19/20)はJ SPORTSで竹内選手の試合を中継できるってことですね。楽しみにしていて大丈夫ですか?

竹内:
はい(笑)。

吉田:
目標としている選手はいますか?

竹内:
尊敬しているのは佐々木明さんです。人柄、パフォーマンス性はもちろんですが、佐々木さんのような人から好かれる選手になりたいと思っています。

吉田:
日本代表に入り、佐々木アドバイザーから 色々と話を聞いていると思うのですが、憧れの方からはどのようなことを教わっているのですか?

竹内:
マインド的な面ですね。攻めることの大事さです。

吉田:
攻めるという点では、もともと攻めるスタイルですよね。

竹内:
どんな状況でも攻めることを目指していますし、攻めなければ勝てないと思います。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

人気ランキング(オンデマンド番組)

J SPORTSで
スキーを応援しよう!

スキーの放送・配信ページへ