人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

フィギュア スケート コラム 2011年1月27日

【フィギュア欧州選手権】26日 アイスダンス、ペアの結果と選手コメント

フィギュアスケートレポート by 宮本 あさか
  • Line

スイスのベルンで開催されているフィギュアスケートの欧州選手権は26日、アイスダンスのショートダンスとペアのショートプログラムが行われ、アイスダンスではナタリー・ペシャラ、ファビアン・ブルザ組(フランス)、ペアではアリョーナ・サブチェンコ、ロビン・ゾルコビー組(ドイツ)がトップに立った。ペアの前回の覇者、川口悠子、アレクサンドル・スミルノフ(ロシア)組は2位発進。

【アイスダンス ショートダンス結果】
1位 ナタリー・ペシャラ、ファビアン・ブルザ組(フランス)66.91点
2位 エカテリーナ・ボブロワ、ドミトリー・ソロビエフ組(ロシア)65.46点
3位 シネイド・ケアー、ジョン・ケアー組(イギリス)62.87点

◆ナタリー・ペシャラ、ファビアン・ブルザ組
「2年半前からロシアで練習してきた。氷点下30度のモスクワで暮らしてきた。だから寒いのには慣れているし、この凍えるようなリンクでも問題なくできた。少し緊張していたけれど、全てのエレメントを上手くこなせた。シーズン最高の演技、というわけには行かなかったけれど、満足している。オリジナルダンスは我々が最も得意とする分野。上手くいかない理由はない。勝てるプログラムに出来上がっている」

-------------------------------------

【ペア ショートプログラム結果】
1位 アリョーナ・サブチェンコ、ロビン・ゾルコビー組(ドイツ)72.31点
2位 川口悠子、アレクサンドル・スミルノフ組(ロシア)69.49点
3位 ベラ・バザロワ、ユーリ・ラリオノフ組(ロシア)62.89点

◆川口悠子
(寒さのせいで演技後は手が真っ赤)「今の時点で出来る演技が出来た。私たちらしい滑りを見せたい、と思って大会に乗り込んだ。今年のプログラムは2つとも大好きなので、いい演技を見せたいし、見てもらいたい。フリーは技や表現力、ではなく『作品』として月の光を見てもらいたい。トワイライトとしてみていただいてもいいし、クラシカルにドヴィッシーの月の光としてみていただいてもいい。でも、そこでこの技が見せたい、とか4回転を見せたい、とかではなく、作品を見せたい。寒かった。1分くらい滑り終わったあとで寒くて寒くて。滑っている間にこんな寒い思いをしたのは初めての体験」

◆アレクサンドル・スミルノフ
「ここは本当に寒い。ロシアの冬みたい。プログラムの途中ですごく寒くなってしまった」

◆記者会見でのコメント

アリョーナ・サブチェンコ、ロビン・ゾルコビー組
「嬉しい。内容のあるいいプログラムが出来た。自分たちのできることを全て見せることが出来た。いい準備をしてきた。結果に満足だ」

川口悠子、アレクサンドル・スミルノフ組
「今夜の結果とパフォーマンスに満足だ。準備してきたことを見せることが出来た。コーチが長野で見せたプログラムとは、(音楽は同じだが)我々はただ違うスタイルのプログラムを見せたい」

ベラ・バザロワ、ユーリ・ラリオノフ組
「これはまだ最終リザルトではない。明日は自分たちには可能なのだということを見せるために戦わなくては。それでも今はすごい感動にあふれている」

※エントリーメンバー・予選結果等は、ISU公式ページでご確認ください。

宮本あさか

宮本 あさか

みやもとあさか。パリ在住のスポーツライター・翻訳者。相撲、プロレス、サッカー、テニス、フィギュアスケート、アルペンスキーなど幼いときからのスポーツ好きが高じ、現在は自転車ロードレースの取材を中心に行っている。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
フィギュア スケートを応援しよう!

フィギュア スケートの放送・配信ページへ