人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年10月13日

テストマッチに向け、ラグビー日本代表メンバー発表。ラピース新キャプテンは「新たなものをつかみ獲りたい」

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

またベテランのWTB(ウィング)レメキ ロマノ ラヴァはBK(バックス)に若手選手が増えたことに関して「特に感じないね(笑)。ブラウニー(トニー・ブラウンコーチ)がみんなに教えているけど、セミシ(・マシレワ)とか、サンウルブズからやっているし、(シオサイア・)フィフィタも春から(一緒に)やっているから。(自分が)教えたとしたら中野将伍くらいかな。彼はすごくポテンシャルある。身体も大きい」と話した。

新キャプテンFLのラピース、この日は軽いケガのため見学

練習後、新キャプテンに就任した「ラピース」こと、FLのピーター・ラブスカフニ(クボタスピアーズ船橋・東京ベイ)が初めてメディアに対応した。

まず、キャプテンのラピースは「(今までの)日本代表のキャプテンでベストになりたいと思いました。一番重要なのは、自分のことではなく、チームファーストであることです」。

「日本代表として戦うために、2つの重要なことがあります。家族や友人のためだけではなく、会社やジャパンのジャージーのために戦います。私たちはすべての人にピッチ内外で、ブレイブブロッサムズを誇りに思ってほしい」と語気を強めた。

ラピースは2019年ワールドカップ前のフィジー代表戦で初キャップながらゲームキャプテンを任され、ワールドカップでも2試合でゲームキャプテンを務めた。

練習中のリーチ

当時と今の心境で違いがあるかと聞かれ、ラピースは「大きく違います。リーチは素晴らしいキャプテンでしたし、今でもチームにとって偉大なリーダーです。でも、私は止まるわけにはいきません。こうした偉大なリーダーが揃うチームのキャプテンとなることは、より大きな責任を伴います」。

「変わらないこともあります。それは、始めからお互いが助け合いながらやってきたわけです。それはこれからも変わりませんし、これが私たちの大きな強みです。助け合いながら、自分たちがするべきことをします」と話した。

10月23日の世界ランキング3位「ワラビーズ」こと、オーストラリア代表戦を皮切りに4試合のテストマッチが行われる。新キャプテンは「私たちは春のツアーから進歩を続けています。しかし、誰もが結果を出したいと言う、燃えるような欲望を持っています。勝ちたいし、負けたくない。また新たなものをつかみ獲りたい」。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ