人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年4月9日

新年度がスタート、強豪大学にはどの高校出身者が多いのか。大学ラグビー

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

2位には大学と同じ神奈川県の強豪である桐蔭学園出身者が8名、國學院久我山出身者が7人、関東の強豪校である茗渓学園高校(茨城)と本郷高校(東京)出身者が3人となった。いずれにせよ系列校と、桐蔭学園、國學院久我山の出身者で計83名と、全体の約4分の3を占めている。

帝京大は関東の大学だが近畿出身者が多い。写真はNO8奥井

昨年度の対抗戦4位で、2017年度まで大学選手権で9連覇を達成した帝京大学は選手が140名ほど。最も多いのは大阪桐蔭高校(大阪)と東京朝鮮中高級学校(東京)出身者で9人だった。

続いて、京都成章出身者が8人、常翔学園出身者が7人、大阪朝鮮出身者は6人、長崎北陽台、御所実業高校(奈良)、京都工学院高校(旧伏見工業高校/京都)の5人と続く。いずれにせよ、近畿の強豪校出身者が多いのが特徴だ。

昨年度の対抗戦5位で、国立大学でもある筑波大学も見てみよう。部員数は80名を超える程度と、強豪大学の中では比較的少ない。最も多いのはOBの元日本代表WTB福岡堅樹の母校でもある進学校の福岡高校(福岡)出身者で10名だった。続いて、桐蔭学園、大分上野丘高校(大分)、中部大学春日丘高校(愛知)、旭野高校(愛知)、浦和高校(埼玉)、明善高校(福岡)出身者の3人とラグビー強豪校以上に、進学校出身者が多いのが特徴だ。

昨年度東海大の吉田主将は仰星出身

続いて関東大学リーグ戦。2020年度、リーグ戦3連覇を達成した東海大学は、選手の人数は最多で160名以上となった。最も多いのは東海大学付属相模高校(神奈川)出身で29名、2位東海大大阪仰星出身が12名、他にも東海大学付属福岡高校(福岡)出身者が4名、東海大学付属甲府高校(山梨)出身者が3人と、系列高だけで約3割を占める。

続くのは東京高校(東京)出身の6人、筑紫出身の5人、東福岡、青森北高校(青森)、仙台育英学園高校(宮城)、京都工学院出身者が4人と続く。神奈川にある東海大学には関東出身者が比較的多いが、東北や北海道、九州と全国の強豪校からまんべんなく進学している。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ