人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2018年7月16日

「ラグビー界のスーパースター」ダン・カーター、神戸製鋼に加入。トップリーグ

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

―― 外国人選手が新しい環境に馴染むために大事なことは何ですか?

もちろん新しい環境、国に来てチャレンジの部分もありますし、日本でやっているラグビーに挑戦しないといけない部分が出てくると思います。トップリーグが始まるまで7週間しかないので、早めにチームに慣れて貢献できるようにしたい。

シーズンが始まっても短いシーズンなので、どの試合でも重要だと思います。最初の試合からハイパフォーマンスでいかないと行けないと思っていますし、ハイパフォーマンスを出すために周りの選手のサポートが必要だと思っています。

エリスやアシュリークーパーが、いろいろサポートしてくれると思います。ニュージーランドのコーチも数名いるので、神戸製鋼のやろうとしているラグビーがニュージーランドに似ている部分たくさんあると思います。是非ともニュージーランドでの自分の経験も含めてチームに貢献したい。

日本のラグビーに慣れる選手、慣れない選手がいると思います。私は複数の国でラグビーをプレーする経験をしてしますが、ハードワークしないといけないと思っています。

神戸製鋼のスタイルで自分のラグビーができるように(来日する)前からハードワークしてきました。

―― あまりラグビーを観たことがない人はダン・カーター選手のどこを見るとラグビーを楽しめるでしょうか?

日本では他のスポーツと比べてラグビーはそこまで人気はないかもしれませんが、神戸で私のプレーを見れば、ラグビーのことをわからない方も私のスキルを見て、おもしろいと感じると思います。

精度の部分、一貫性の部分も見てほしい。例えばキックはどのキックも精度高く蹴ろうと思っていて、どのキックでも精度、完成度を出そうとしています。ラグビーは激しいスポ-ツで、激しさの中で、私の冷静さと他の選手とコミュニケーションとってリーダーシップを出せればと思います。

(スタンドオフというポジションは)例えばアメリカンフットボールのクォーターバックのようなポジションなので、周りの選手とコニュニケーションして、オーガナイズするところが、みどころかと思います。

―― パナソニックにはロビー・ディーンズ監督や、マット・トッド選手、東芝にはリチャード・カフィ選手、サントリーにはマット・ギタウ選手などがいます。誰と対戦するのが楽しみですか?

トップリーグにはワールドクラスの選手たくさんいますが、その中で一番対戦相手として楽しみなのは、トッド、カフィら以前チームメイトだった選手と対戦するのが楽しみです。

以前、同じチームでやっていたのでライバルだと感じると思います。彼らのチームに勝ったら「今回は僕の方が勝ったぞ」と言いたいですね。仲のいい選手がいるチームには負けたくないという気持ちも強いですね。

トップリーグのどのチームにも、知り合いや以前対戦した選手がいるので、彼らとトップリーグ対戦するのが楽しみです!

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ