人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

モーター スポーツ コラム 2023年9月21日

来季WSBK昇格決定のブレガが王座へ突き進む! | FIM スーパースポーツ世界選手権2023 第10戦 アラゴン(スペイン) プレビュー

モータースポーツコラム by 辻野 ヒロシ
  • Line
ニッコロ・ブレガ(ドゥカティ)

ニッコロ・ブレガ(ドゥカティ)

スーパーバイク世界選手権に次ぐ世界選手権スプリントレース「FIMスーパースポーツ世界選手権(WSSP)」の第10戦がモーターランドアラゴン(スペイン)で9月22日(金)〜9月24日(日)に開催されます。昨年からスーパーバイク世界選手権への重要なステップアップレースとしての位置付けが色濃くなったWSSP。チャンピオン争いも佳境に入ってきました。

2週間前に行われたマニクール(フランス)でのレースでは、その直前に来季、ドゥカティワークスからのWSBK昇格が決まったイタリア人ライダー、ニッコロ・ブレガ(ドゥカティ)が2連勝。今季11勝目をマークし、ランキング2位のステファノ・マンジー(ヤマハ)とのポイント差を60点に拡大しました。

今季も残すところアラゴン(スペイン)、ポルティマオ(ポルトガル)、ヘレス(スペイン)の3戦6レースのみ。ニッコロ・ブレガ(ドゥカティ)は今季の目標であるワールドチャンピオン獲得に向けた好条件を揃えることになりました。

ランキング2位のステファノ・マンジー(ヤマハ)は地元イモラ(イタリア)で2連勝を飾りましたが、ブレガの勢いが止まらないという印象を受けるフランスでのレースでした。

ニッコロ・ブレガ(ドゥカティ)の来季WSBK昇格は以前から噂されていましたが、ドゥカティワークスチーム「Aruba.it Racing Ducati」からのデビューというのは驚きのニュースでした。現状ドゥカティはMotoGPでもWSBKでも圧倒的な力を見せつけており、どのカテゴリーでもサテライトチームを含めて一大勢力になっています。現役MotoGPライダーを含めて、このイタリアンブランドでレースをしたいはずです。

そんな憧れとも言えるシート。王者アルバロ・バウティスタのチームメイトとなるわけですからニッコロ・ブレガ(ドゥカティ)の評価がいかに高いかがよく分かります。

ブレガはイタリア出身の23歳。2015年にCEV Moto3でチャンピオンに輝くと、2016年からはバレンティーノ・ロッシ率いるSky Racing VR46から世界選手権Moto3にデビュー。その年の日本グランプリ(もてぎ)では3位表彰台に登り、頭角を表しました。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

人気ランキング(オンデマンド番組)

J SPORTSで
モーター スポーツを応援しよう!

モーター スポーツの放送・配信ページへ