人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

モーター スポーツ コラム 2023年6月14日

バイクでもスパを24時間走る!渡辺一樹、渥美心ら日本人ライダーに期待! | FIM 世界耐久選手権(EWC) 2023 第2戦 スパ・フランコルシャン24時間耐久ロードレース プレビュー

モータースポーツコラム by 辻野 ヒロシ
  • Line
FIM 世界耐久選手権(EWC) 2023 第2戦 スパ・フランコルシャン24時間耐久ロードレース

FIM 世界耐久選手権(EWC) 2023 第2戦 スパ・フランコルシャン24時間耐久ロードレース

鈴鹿8時間耐久ロードレース(鈴鹿8耐)を含むオートバイ耐久レースの最高峰「FIM世界耐久選手権」(FIM EWC)の第2戦「スパ24時間レース」がベルギーのスパ・フランコルシャンサーキットで開催されます(2023年6月17日〜18日/決勝)。今回はそのプレビューをお届けしましょう。

あのスパ・フランコルシャンで2輪の24時間レース?と驚く方もいらっしゃるかもしれません。そうなんです、本当にバイクでF1ベルギーGPの舞台としてもお馴染みのスパ・フランコルシャンの急勾配オー・ルージュを駆け上がって、24時間レースを展開するのです。アンビリーバブルな世界ですね。FIM EWCとしては今年で2回目の開催となりますが、2輪ではMotoGPやスーパーバイク世界選手権といったメジャーレースを現在では開催しないコースのため、非常にレアでエクストリームなレースイベントと言えるでしょう。

さて、今シーズンも「ル・マン24時間レース」「スパ24時間レース」「鈴鹿8耐」「ボルドール24時間レース(ポールリカール)」の全4戦で開催されているFIM EWC。日本のファンにとっては「鈴鹿8耐」(8月6日/決勝)を前に是非見ておきたいレースになりますし、チームにとっては3回ある24時間レースの好成績はチャンピオンシップを考えれば重要な1戦です。最大獲得ポイントは年間の中の約26.5%ということで、ここで可能な限り多くのポイントを獲得することで年間チャンピオンに近づくことができます。

近年のFIM EWCには数多くの日本チーム、日本人ライダーが参戦。昨年、2度目のワールドチャンピオンを獲得した「F.C.C. TSR Honda France」(ホンダ)は開幕戦の「ル・マン24時間レース」で見事優勝を果たし、最高峰EWCクラスのシリーズランキング首位につけています。

そのTSRの最大のライバルチーム「Yoshimura SERT MOTUL」(スズキ)は開幕戦の序盤で転倒。ル・マン3連覇の夢は潰えましたが、その後もマシンを修復し、粘り強く走りって7位完走。シリーズランキング首位のTSRからは40点もの差をつけられ、ランキング7位となっています。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

人気ランキング(オンデマンド番組)

J SPORTSで
モーター スポーツを応援しよう!

モーター スポーツの放送・配信ページへ