人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

モーター スポーツ コラム 2023年4月27日

ル・マン24時間前の直近のレースで、トヨタを追うのは?

モータースポーツコラム by 皆越 和也
  • Line

スパ・フランコルシャンで開催されるFIA世界耐久選手権(WEC)第3戦。

プロトタイプカーとGTマシン、3つのクラスの混走によるFIA世界耐久選手権(WEC)の2023年シーズン第3戦「スパ6時間」が、4月27〜29日にベルギーのスパ-フランコルシャンにおいて開催される。その予選、決勝の模様はJ SPORTSで生中継J SPORTSオンデマンドでもLIVE配信する。

全7戦で争われる2023年WECの第3戦の舞台はベルギーのスパ-フランコルシャン。6月のル・マン24時間の前哨戦となるだけに、この大会からシリーズに参戦するチームもある。特にハイパーカークラスは2台増の13台となるだけに、バトルが面白くなることに期待したい。

スパ・フランコルシャンは、ベルギー東部、ドイツとの国境に近いアルデンヌの森に1921年に設営された山岳コース。現在のコースは安全面での改修を受け、一周7.004kmと短縮されている。かつては一部が公道を使用していたが、現在ではすべてがパーマネントコースとなっている。山岳コースのためコースはアップダウンに富み、タイトな1コーナー(ラ・スルス)を抜けた先は一気に急な坂を駆け上る名物コーナーであるオールージュ。コース中盤〜後半にもタイトなテクニカルコーナーが連続するドライバーズサーキットでもある。コースは山中にあり場所によって天候も変わるが、天候の急変は”スパウェザー”と呼ばれ、エントラントを悩ませる。

昨年大会もスパウェザーがドライバーを悩ませた。

今回ハイパーカークラスには、ポルシェが3台、TGR、プジョー、フェラーリ、そしてキャデラックが各2台、グリッケンハウス、バンウォールが各1台の計13台がエントリー。ポルシェは前戦までLM P2クラスに参戦していた48号車ハーツ・チームJOTAが、3台目のポルシェ963を入手し、クラス替えをしトップクラスへ挑戦する。もう1台の増加はキャデラックの3号車だ。

前回のポルティマオでは、TGRの8号車がガッチリと優勝。7号車は不運なトラブルのためにピット作業を命じられたものの、9位まで順位を上げてポイントを加算した。このスパは国境を挟んだ向こうのドイツにケルンがあり、そこをベースとするTGRにとってはホームコースでもあり、1-2フィニッシュを目指したい。現在のWECスタイルになって以降、TGRは10戦中7勝している相性の良いコースでもある。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

人気ランキング(オンデマンド番組)

J SPORTSで
モーター スポーツを応援しよう!

モーター スポーツの放送・配信ページへ