人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

モーター スポーツ コラム 2018年10月25日

【スーパーバイク世界選手権 第13戦カタール プレビュー】~2018年のフィナーレで勝利する伏兵はいるか?

モータースポーツコラム by 辻野 ヒロシ
  • Line
ジョナサン・レイ(カワサキ)

ジョナサン・レイ(カワサキ)

「FIMスーパーバイク世界選手権」の2018年シーズンもいよいよ最終戦です。カタールにあるロサイルインターナショナルサーキットで恒例のないトレースで今シーズンが締めくくられます。J SPORTSでは10月26日(金)~27日(土)に開催されるレースの模様を10月29日(月)にオンエア(詳しくはこちら)。J SPORTSオンデマンドではレース1から生中継で配信します。

今季のチャンピオンはすでにジョナサン・レイ(カワサキ)で決定しています。しかしながら、彼の勢いは留まるところを知りません。アルゼンチンで開催された前戦でもレイは堂々の2連勝。ラグナセカのレース1からなんと10連勝を達成。スーパーバイク史上に残る記録をさらに伸ばしました。今シーズンの勝利数はトータル16勝という驚異的な勝ち星になっています。

しかしながら、年間16勝というのは最多記録ではありません。実は1991年にダグ・ポーレンが年間17勝という記録を持っているのです。カタールの残り2レースでレイが連勝すればまたもや記録更新ということに。当然、レイはこれを狙ってくるでしょう。来年は3レース制になる方向ですので、来年もさらに記録更新のチャンスが生まれる機運がありますが、27年ぶりに年間最多勝記録保持者が変わる可能性があります。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧