人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2021年9月29日

ユナイテッド上層部がメジャータイトルを欲するなら……

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line
オーレ・グンナー・スールシャール

オーレ・グンナー・スールシャール(写真右)

日本時間の9月30日早朝、マンチェスター・ユナイテッドは本拠オールド・トラッフォードにビジャレアルを迎え撃つ(チャンピオンズリーグ第2節)。

ビジャレアルとは昨シーズンのヨーロッパリーグ決勝でも対戦し、1-1からPK戦。10人ずつ蹴ってともに成功。最後はダビド・デヘアのキックがヘロニモ・ルジに阻まれ、ユナイテッドは敗れている。

したがってリヴェンジ……いやいや、ちょっと難しそうだ。プレミアリーグ第7節のアストン・ヴィラ戦で負傷退場したルーク・ショーとハリー・マグワイアは、欠場濃厚だ。ヤングボーイズ戦で退場処分のアーロン・ワン=ビサカは出場停止。レギュラーDF3名を欠く非常事態である。

最終ラインは右からディオゴ・ダロ、ラファエル・ヴァラン、ヴィクトル・リンデレフ、アレックス・テレスだろうか。右サイド、もしくはセンターにエリック・バイリーを起用するのだろうか。3バックでヴァラン、リンデレフ、バイリー、右ワイドにダロ、左にテレスという並びも考えられる。

チームにアクシデントが生じた場合、さまざまな知略を巡らせて勝利に導くのが優れた監督だ。リヴァプールのユルゲン・クロップ、マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ、チェルシーのトーマス・トゥヘル、レスターのブレンダン・ロジャーズ……。

ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャールは、知略を駆使するタイプの監督ではない。選手間で人気はあるものの、一目置かれているわけではない。窮地に陥った際の対応策に乏しく、主力のコンディションに多くを委ねてきた。ユナイテッドに着任して4年、采配の妙で勝利を手にしたケースは一度もない。

ユナイテッド上層部が本気でメジャータイトルを欲するなら、監督を含めたコーチングスタッフに手を加えるべきだ。

2024年6月まで契約を延長したばかりのスールシャアールは解任しづらいが、マイケル・フィーラン助監督、コーチのマイケル・キャリック、キーラン・マッケンナのなかから1~2名を下部組織に配置転換。試合ごとに異なるゲームプランを練りあげられる者を、スールシャールの副官として雇う必要に迫られている。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ