人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2019年11月20日

ポチェッティーノ解任→モウリーニョ就任!?トッテナム激震

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line

さて、リーヴィ会長が抱える喫緊の課題は後継者探しである。イギリスの衛星テレビ局『sky sports』は、「ジョゼ・モウリーニョ就任濃厚。20日(現地時間)に公式発表」と報じている。

意外な人選だ。モウリーニョはなにかとカネがかかる。リーヴィ会長は大金をばらまかない。強化に対する考え方は正反対だ。再三にわたって面談し、ともに好感触を得ているとの情報もあるとはいえ、リーヴィ会長とモウリーニョのどこがイコールで結ばれたのだろうか。

また、ベテランを重用する傾向が強いモウリーニョによって、フェルトンゲン、アルデルヴァイレルト、ローズが翻意し、チーム内の亀裂がさらに大きくなるリスクはないのか。大柄な選手を好む新監督最有力候補は、有望株のハリー・ウィンクスをどのように扱うのか。いくつかの疑問が浮上する。

モウリーニョは〈劇薬〉だ。即効性があれば、致命的なダメージを追うケースもある。ポチェッティーノ同様に堅守速攻を基本にするものの、全体の重心はかなり低い。いずれにせよ、監督の交代でトッテナムは方向転換を余儀なくされる。この人事は吉と出るか、凶と出るか。

【注】その後、モウリーニョの監督就任が公式発表された。

文:粕谷秀樹

粕谷 秀樹

ワールドサッカーダイジェスト初代編集長。 ヨーロッパ、特にイングランド・フットボールに精通し、WWEもこよなく愛するスポーツジャーナリスト。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ