しゅ~くり~む ら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2021/10

S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会
主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

2021年10月13日

明日、2022年ツールルートプレゼン開催!その前に噂をチェック!

しゅ~くり~むら by 栗村 修
  • Line

10月14日に「第109回 ツール・ド・フランス ルートプレゼンテーション」が開催されます。

ルートプレゼンの模様は J SPORTS オンデマンドで無料配信予定ですので是非チェックしてみてください!

さて、本日は、注目のルートプレゼンに先立ちまして、現在、地球上で流れている「噂」を簡潔にまとめてみたいと思います。

概要は以下の通りです。


デンマーク・コペンハーゲンスタート(デンマークで3ステージ)
初日はTT(13km)、その後の2日間はスプリントステージ。


フランスに戻って石畳ステージ!?
第5ステージ辺りにパリ〜ルーベで使用される石畳区間が組み込まれるか?


ベルギー・ワロン地方で丘陵ステージ!?
第6ステージは一転してアルデンヌクラシック風のコースとなるか?


最初の山岳はヴォージュ山脈!?
第7ステージはすっかり定番となったラ・プランシュ・デ・ベル・フィーユ(ピノの裏山)で最初の山頂フィニッシュ。


アルプスが山岳主戦場!?
アルプスでは多くの難関峠が組み込まれるという噂。なかでもラルプ・デュエズが採用されるかに注目が集まります。


ピレネーも連続山頂フィニッシュ!?
ペイルスルド峠(2017年バルデ優勝)やオタカム峠(2014年ニバリ優勝)がフィニッシュに採用されるとの噂?


個人TTは2回(初日&最終日前日)!?
1回目は初日のコペンハーゲン(決定)、2回目は最終日前日の20ステージに起伏のある30kmほどのコースが採用されるか?


10/14に行われる「第109回 ツール・ド・フランス ルートプレゼンテーション」の模様をJ SPORTSオンデマンドで無料配信いたします!

10/14(木)18:25〜 無料配信
https://jod.jsports.co.jp/p/cycle/tour/211014-1800-L?utm_source=Twitter&utm_campaign=Twitter_jspocycle


真相はいかに!

  • Line